*

3月生まれの名前?赤ちゃんの名づけを考える。

      

3月生まれの名前?赤ちゃんの名づけを考える。

3月に生まれる赤ちゃんの名前。

春にちなんだ名前を意識しちゃいますよね。

ありきたりじゃなくって、

でも、いわゆる「キラキラらネーム(DQNネーム)」にもならない

素敵な名前を付けてあげたい!
と悩みます。もちろん、それは父と母の務め。

赤ちゃんはいつ笑う?

赤ちゃんはいつ笑う?



素敵な意味や由来があれば、

始まったばかりの彼や彼女の人生をきっと幸せに、

そして周りの方々にも支えられしっかりと歩んでいけるに違いありません。

スポンサーリンク





なにしろ、日本では「名は体を表す」(なはたいをあらわす)って言いますからね。

これは古くからある日本のことわざです。

意味は「人や物の名前は、それが持つ本質を上手に言い表している場合が多い。」

冷静に、そして、希望をこめて付けてあげたいですね。

で、3月生まれに由来する花や言葉、ヒントになりそうな事柄をまとめてみました。

 

誕生花を参考にしてみる。

誕生花と言えば、サクラです。
和名は漢字で「桜」

この日本を代表するとも言える桜の別名は

「夢見草(ゆめみぐさ)」や

「曙草(あけぼのぐさ)」 などあります。

そして花言葉ですが、

「優れた美人」

「精神美」

「純潔」

「高貴(ソメイヨシノ)」

などなど、

桜には特別な意味がこめられてると感じるのは私だけでしょうか。

 

さくらの他にも誕生花として

「チューリップ」があります。

和名は鬱金香(うこんこう・うっこんこう)。

 

金が香るってすごいイメージです。

銀じゃなくて金ですからね。あやかりたいもんですな。

で、別名では「蓮華水仙 れんげすいせん」って呼ばれます。
そして、チューリップの花言葉は

「誠実な愛」

「恋の芽生え」

「永遠の愛」

「不滅の愛」

などなど。

名前にしなくても覚えておくとなんか、素敵な隠れた知識ですな。

 

誕生花に関連するお名前

男の子だったら、

高志(たかし)、蓮(れん)、誠(まこと)
女の子だったらさくら、優美(ゆみ)、香(かおり)

誕生花の別名から一字頂いたりするの素敵です。

スポンサーリンク


3月の別の呼ばれ方を参考にする。

異名と呼ばれますが、こんなにあります。

かげつ(花月)、きしゅん(季春)、くれのはる(晩春)、けんしんづき(建辰月)、さくらづき(桜月)、さはなさきつき(早花咲月)、さんげつ(蚕月)、しゅくげつ(宿月)、とうげつ(桃月)、はなみづき(花見月)、はるをしみつき(春惜月)、ばんしゅん(晩春)、ひいなつき(雛月)、やよい(弥生)、ゆめみづき(夢見月)

ウィッキベディア 3月 http://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%88 

などなど、

春という漢字は男子にも女子にも付けれますね。

 

名前を付けるときの気をつけること

画数と苗字とのバランスを考えませう。

画数の多い漢字は小学生の頃は

書くのが辛いです。ぶっちゃけ。

 

第三者の意見を聞きましょう。

正直、赤ちゃんのことを考えると

パパさんもママさんも脳内がお花畑になります。

冷静さがありません。

自分は大丈夫!と言っている

お父さんとお母さんこそ、

 

今一度冷静になって、

人の感想を聞いてみましょう。

たとえ厳しいことを言う人がいても意地を張ってはいけません。

もちろん、聞く相手の教養や社会人としてのポジションによっても変わるので、この辺も注意しましょう。

例 空いて家族がDQNな集団(友達・親族、関係なく)ではまともなことを言う人は底辺扱いになるケースもあり。このあたり意見を聞く場合気にしておきませう。

そんなこんなでまとめます。

本日のまとめ

3月生まれの名前?赤ちゃんの名づけを考える。
  • 3月の春のうきうき気分で、夢見がちな名前を付けやすい。
  • お花畑な頭で考えた名前は、いまいちど冷静にみつめる。
  • 3月の花言葉や別名(異名)もヒントに
  • とにもかくにも、父ちゃん母ちゃんからの希望とこめて、
  • 3月に限らず、難しい漢字は子供が小学生になったとき書くのに苦戦します。
本日はこんな感じです♪

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

no image

ひな祭りの歌詞を調べてみた!楽しいひなまつりの秘密とは?

ひな祭りの歌詞を調べてみた! 楽しいひなまつりの秘密とは何か? ひな祭りの歌として「楽しいひ

記事を読む

新生児が笑うのはいつ?新生児微笑ってなに?

新生児をもつママさんはやっぱり、 早く笑顔が見たくて楽しみでたまりませんね。 赤ちゃんは新生

記事を読む

対策!寒い部屋の防寒はコレだ!部屋を暖かくする3つの方法

対策は無いの!?この部屋の寒さはしゃれにならん。 外にいるのと変わらん! ってお

記事を読む

no image

絶滅危惧種!?ミヤコタナゴを繁殖させて書類送検!?

絶滅危惧種として絶滅の心配がある動植物がいますね。 これは日本では環境省が指定してます。

記事を読む

正月!しめ縄の向きはこう!いつからいつまで飾るの?バチがあたる前の心得!

正月と言えばしめ縄!向きは太いほうがどっちだ? いつからいつまで飾るの? って、悩ま

記事を読む

雛人形の処分はどうするのか?調べてみた。

雛人形の処分はどうするのか?調べてみた。 子供が大きくなったり、新しい雛人形の購入考えたり、引

記事を読む

上島システムとは?子育ての悩み解決!?

上島システム? なんじゃそりゃ?   って疑問符が浮かびますが、もしかし

記事を読む

妊娠中の食中毒の影響!?危険!元気な赤ちゃんを産むために

妊娠中に食中毒になるとどんな影響がでるのか? ほら、 妊娠をすると体調が変化するので、

記事を読む

雨の日の子供の外遊び!身近で意外な8つの場所!

外遊びが大好きなお子さま。 1歳から3歳くらいまでのこどもって、 雨の日にどこで遊ばせたらい

記事を読む

熱中症の予防と対策!高齢者はココに注意!

熱中症の予防と対策は大丈夫でしょうか? 気温が上がり夏らしくなってくると、レジャーやアウトドア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

ほうれい線予防!ガム!?食事!?たるみ対策のコラーゲンおすすめのメニュー

ほうれい線予防にガムとか食事でケアして毎日続ける。注目したい対策です。

ほうれい線は遺伝?ケア方法はどんなのがあるの?

ほうれい線は遺伝なの? ほらお母さまのお顔をみていると、年輪のよ

老け顔の特徴! ほうれい線?口元のたるみ?対策はここから!

老け顔の特徴はほうれい線にあり!なのでほうれい線を薄くする対策やコツを

ほうれい線の治療方法!注意!美容クリニックに行く前に!

ほうれい線で本気で悩んでいる。 いっそのこと美容クリニックでほう

ほうれい線!メイクで対策!目立たなくするトリックはこう!

ほうれい線ができてしまった。メイクで消したいがへたくそだから仕方ない。

→もっと見る

PAGE TOP ↑