*

喉がかゆい!アレルギー?注意したい意外な原因はこれだ!

      

関連タグ:ヘルス 

喉がかゆいアレルギー喉がかゆい」ぶっちゃけ、何かと不快だ。

ほら、

  • 鼻の奥で喉に繋がってる辺りが、どうにもこうにもスッキリしない。
  • もしくは、
  • 耳の奥で喉と繋がってる辺りがかゆくてたまらん。


こんな場合、

気になって気になってと止まらなくなります。

ええ、私はの場合は忍耐力に問題があるのか、
ストレス耐性が極端にひくいのか正直

「かゆくてたまsらうぇあgwrくぉgpp!!!!!

ってなります。


そこで今回は
『喉がかゆい!アレルギー?注意したい意外な原因はこれだ!』
って感じで調査してみました。

普通、原因がはっきりしているなら、

例えば、
・体調不良や風邪 ⇒ お薬飲んで安静に。
・前日にカラオケに行った ⇒ 『のど飴』を。

ってなるじゃないですか。

スポンサーリンク



が、しかし、

そんな理由や原因が思い当たらないのならば
いくつかのアレルギーに注目すべしです。

数人に一人はアレルギーによる原因が見つけられますから。

それでは早速参ります。


喉がかゆい!注意したい4つのアレルギー

自覚がある方も、
「私はアレルギーなんて持ってないぴょん♪」
という方も、

これを機に一度
ご自身の体質を改めてみては
いかがでしょうか。


さて、このアレルギーですが、
かゆみを引き起こすアレルギーの中でも
とりわけ有名なのは「花粉症」です。

なのでまずは花粉症から見て行きましょう。

花粉症 喉のかゆみの原因①


  • 毎年同じ時期にかゆくなる
  • 喉だけではなく目は鼻がかゆい時もある
  • 外にいる時よくかゆくなる


などあれば、
一度専門機関で花粉症の検査の
受診をおすすめ。

ただ、一つ目の同じ時期に…について、

もしも「春以外の季節だから大丈夫」と考えている方がいれば要注意。

花粉症は春によく報告されますが、
実際花粉は一年中飛んでいます。

夏に飛ぶ花粉に弱い人もいれば、
冬の花粉がだめだという人もいます。

「他の要項が当てはまっていても、この季節だから大丈夫」

は通用しないということです。

最近では検査方法もかなり簡略化されていますので、
時間がある時にでも予約を取り、しっかりと調べてみると良いでしょう。


花粉の季節ごと種類に注意!
一年中花粉は飛んでるわけなのですが、
実際、

どの時期に
どんな植物の花粉が
飛んでいるのか?

気になりますよね。

そこで、参考になるのがこちら。
厚生省さまのHPに
参考になりそうな記事を見つけました。

引用致します。

Q3.

どんな花粉がいつ飛んでいるのですか。

関東地方では、2月から4月はスギ花粉、4月から5月はヒノキ花粉、6月から8月はカモガヤなどのイネ科花粉、8月から10月はブタクサやヨモギなどの雑草類の花粉が主として飛散します。また、北海道と本州の一部では4月から6月にかけて口腔アレルギー症候群と関連の深いシラカバが飛散します。地域によって飛散する花粉や時期が異なりますのでガイドライン(PDF:7,563KB)などで花粉カレンダーを確認ください。(参考:コメディカルが知っておきたい花粉症の正しい知識と治療・セルフケア)

厚生省 花粉症Q&A集 より引用
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/kenkou/ryumachi/kafun/ippan-qa.html


季節ゴトに成長する植物の違いですね。

で、PDF((参考:コメディカルが知っておきたい花粉症の正しい知識と治療・セルフケア))からさらに抜粋します。

こちらです。

喉がかゆい!季節ごとの花粉の種類!



イネ恐るべしです。

ほぼすべての月、季節で飛んでます。

対処方法は

マスクの着用と
病院で処方される
お薬で対応するしかないのですが、

気をつけたいところです。



さて、続いてですが、

花粉症の次に有名な「ハウスダストアレルギー」です。



ハウスダストアレルギー 喉の痒み 原因②

これは名前の通り、お家の中の
(ほこり)や(ちり)がアレルゲンとなる
アレルギー症状。

現代社会においてポピュラーなアレルギーです。

どんなに

お掃除を毎日続け清潔にしていても、
ハウスダストは一年中時期を問わず
かゆみを発生させます。

花粉症と見分けるポイントは
・季節に関係なく
・時に関係なく
・場所に関係なく

かゆくなるということ。

花粉症の場合は反応する植物の種類にって
症状が出たり、治まったりしますからね。

花粉症とハウスダストのアレルギーの
見分けがつかない場合は

考えても解決しないので
病院でアレルギー検査です。

花粉を調べてもらう時にお医者様に相談です。

ちなみにハウスダストとは
服や布団の繊維くずや食べ物のかす。

もう少し言えば、

  • 髪の毛
  • ふけ
  • ダニの死がい
  • ダニのフン

など。

これらの細かいごみくずの中でも
アレルギーなどの悪影響を及ぼすのが

ダニ死がいフン

鼻や口から吸い込んだり、
肌に触れたりしていると、

  • 気管支ぜんそく
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性鼻炎
  • 結膜炎


などなど、引き起こすとされています。

つまるところ、軽い炎症が喉の痛みを引き起こすわけですな。


参考 ~花粉症の疫学と治療そしてセルフケア~
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/kenkou/ryumachi/ookubo.html


スポンサーリンク

動物アレルギー 喉の痒み 原因③

また「花粉症「ハウスダスト」」と同じくらい有名な
「動物アレルギー」。

かゆくなる時期は動物の毛の生え変わる春であることが多く、
症状としては特殊です。

触っただけで、れた部分が、蕁麻疹が出てきます。

とくに犬や猫ののフケに原因があるっていわれています。

中でも、ペットと一緒に布団で寝る場合、
注意が必要です。

動物園で具合が悪くなることもあるのでペットを飼う事も悩ましい体質です。


食物アレルギー くだものが原因の喉の痒み 原因④

「まさか、くだものを食べてアレルギーになるなんて!!」
って驚きを隠せないのが、このアレルギーです。

食事の後に、くちびるがかゆくなる
食品によるアレルギーです。

いわゆる、口腔アレルギー症候群(こうくうあれるぎーしょうこうぐん)。


ココ最近多いって報告があります。

具体的には症状が確認されている食品(くだもの)は

  • メロン
  • 豆乳
  • さくらんぼ
  • りんご
  • スイカ
  • バナナ
  • アボカド



バラ科やイネ科の植物など、
花粉症が発展して
果物や野菜で反応してしまう状態です。

ひどくなるとアナフィラキシー(哺乳類で認められる急性の全身性かつ重度なI型過敏症のアレルギー反応)起こします。
これは呼吸困難(呼吸促拍)、低血圧、脳炎、失神、意識不明など、にかかわる状態に。。


花粉症の人で、果物を食べて
なんか調子悪い。

ってなったら病院へ行きましょう。


そもそもアレルギーってなに?

これはその道のプロ。
アレルギーの専門家の言葉をお借りします。

私たちの体には、自分の体の成分と違う物、例えば、細菌、ウイルス、食物、ダニ、花粉などが体の中に入ってくるとこれを異物として認識して攻撃し排除する仕組みがあります。これを「免疫」と呼んでいます。アレルギー反応も広くは免疫反応の一部ですが、異物に対して反応する際に自分の体を傷つけてしまう場合をアレルギー反応と呼んでいます。

日本アレルギー学会の一般の皆様向けの公開サイト 「アレルギーを知ろう」から引用です
http://www.jsa-pr.jp/html/knowledge.html


そうです、いわゆるおのれの免疫反応で
自分自身を傷つけてしまう悲しくも切ない反応。

身体を守ろうとするあまり、敏感なりすぎておきる症状です。

本日のまとめ

喉がかゆい!アレルギー?注意したい意外な原因はこれだ!
  • 花粉症
  • ハウスダスト
  • 動物アレルギー
  • 食物アレルギー(とくに果物)



風邪の初期症状のような反応が出る人もいれば、
ハウスダストや花粉症のようにとにかく目がかゆくなる人もいます。

特に何度も動物アレルギーを経験している人は、
動物を見ただけでそのかゆみを思い出してしまうとか。

もし上記二つに身に覚えがあり、
かつ蕁麻疹等変わった症状があれば
このアレルギーを疑ってみてもいいかもしれません。

喉のかゆみのほとんどはアレルギーによるものです。

喉がかゆくなる種類は他にも黄砂などが挙げられますので、
もし身に覚えがあれば一度みっちり検査することをおすすめします。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷くなる。 『疲れのせい

記事を読む

足首の痛み!知らないと怖い病気はこれ!症状別まとめ!

足首が痛みだした。いわゆる『くるぶし』の痛みです。 この痛みは 「運動不足

記事を読む

髪をサラサラにする方法!劇的!?シャンプーと洗い方の裏技!?

髪をサラサラの芸能人みたいにしたい。 ほら、幼少のころのキューティクルでツヤっツヤの、天使のよ

記事を読む

葉酸サプリは効果があるの?男性にもおすすめ!?効果的な摂取の方法とは!

葉酸サプリって効果があるの?男にも必要なの?ほら、妊娠を意識していたり妊婦さんや女性には必須!って言

記事を読む

口唇ヘルペス!感染原因と治し方!マジで効果的な食事とは?

「うわっ!」気づいたら口回りブにヘルペスが出来ている(*_*) なんか、赤くピリピリしてきて違

記事を読む

脇毛!抜くと剃る どっちがいいの!?

脇毛って抜くのと剃るの どっちがいいの!? ほら、薄着になると気になるのが脇の毛。 い

記事を読む

口を開けて寝る原因と対策はこれだ!危険!?睡眠時の口呼吸に注意!

口を開けて寝てしまう。 原因を知りたい。 そして、口を開けないで寝る対策を知りたい。 でき

記事を読む

ブーツの臭いを消す方法!座敷も安心!秘密の対策はコレだ!?

ブーツが臭い。 におう。 そう、わたしは臭いブーツの女。 ブーツが大好きなので

記事を読む

いちご鼻改善

いちご鼻の治し方!簡単!?【悲報】その洗顔は間違っている!?美鼻の秘密は42℃!?

いちご鼻の治し方を知りたい。しかもカンタンなやつを。 鼻にある黒い点、鼻の毛穴の黒ずみいわゆる

記事を読む

親知らずが痛い!死ぬの!?応急処置と怖がる前に読む記事はこちら

「親知らずが痛い。」 夜、眠れない。 「今まで虫歯になったこと無い!」 とは言わない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

ゆず化粧水の作り方!美白も保湿も!話題の化粧水の作り方

ゆず化粧水なるものの作り方です。話題の化粧水で美白も保湿も手に入れ艶や

年末年始に沖縄へ行きたい!行きましょう!おすすめ3つのポイントはここ!

年末年始にいざ沖縄へ行きたい!でもどこに行けばいいの?どこを観光すれば

初詣は喪中に行っても大丈夫なの?神社とお寺で違う考え方

初詣は喪中に行っても大丈夫です。でも神社とお寺では考え方が違います。

初詣のやり方は!?ご利益のある神社と寺院の参拝の仕方はこう!

初詣のやり方って知ってるでしょうか?ほら、神社と寺院で参拝の仕方が違い

初詣はいつまでに行けばいいの?初詣の意味と期間!?

初詣ではいつまでに行けばよいのか?意外と悩みどころです。家族や友達、恋

→もっと見る

PAGE TOP ↑