*

足が冷える理由と4つの対策!秘密のアレ!?

      

関連タグ:ヘルス 

足が冷える

体全体はそんなに冷えないのに足先だけが異常に冷たくなってしまう。

いい加減、困ったもんです。

足の先が冷たい末端冷え性

足が冷えてしまう理由を先にまとめてしまうとこんなイメージです。

足が冷えてしまう理由は体を巡回している血液の流れに問題があるため。

中学くらいの理科で習った心臓の動きを思い出しましょう。

ほら、心臓から送られた血液は足先まで栄養を運び終わると再び心臓に戻りますよね?

この時に血流が弱いと上手に足先から心臓まで血液が戻れなくなってしまうのです。

スポンサーリンク





うまく血液が流れないで、足先で血液が滞り冷たい血液が溜まりがちになると「冷え」となって困った状態になてしまうんです。

なにしろ、驚くことに下半身には約70%の血液が密集しています。

これらがすべて足の冷えにより滞ってしまうことで
  • 体全体の血液循環も滞る
  • 免疫力の低下
  • 足のむくみ
  • 肌荒れ



などなど女子ならとても困ってしまう状態になっちゃいます。

ですので足の冷えをしっかりと改善することは健康と美容を保つためにはとても重要すね。

足の先が冷たい末端冷え性の女子
そんなの知ってる!どうしたらいいの!!


って魂の叫びが出てしまいますね。

そこで、今回は3つの足の冷え対策についてさらりとまとめてまいります。


足の冷え対策その1『温める』


いまさらながら基本中の基本。

足を冷やさない努力。

具体的には
  • レッグウォーマー

  • 靴下

  • 足用のカイロ



必携です。

足を温めることは、冷えを改善するのにとても良いです。

日頃から靴下やレッグウォーマーなどを穿いたりして、とにかく足を冷やさない努力をしてくださいね。

また、外出時にはスカートはなるべく避けてズボンでお洒落を楽しむようにしてくださいね。

どうしてもスカートを穿きたいのなら、生足は厳禁です。

せめてストッキングは着用するようにしましょう。

オフィスなどの外出先にはひざ掛けも忘れずに携帯し、足を常に温める工夫をしてくださいね。

足の冷え対策その2『運動やマッサージ』


毎日の運動やマッサージも効果がありますね。

マッサージと言っても大げさなものではなく、お風呂上りなどにつま先から太ももに向けて強めに擦る動作をするだけでも血流は良くなり、冷えが改善されるまえます。

それから、ヨガウォーキングなどは毎日続けることで根本的な血流改善につながるので、慢性的な冷えの改善にもなります。

スポンサーリンク



足の冷え対策その3『食事』


漢方の考えで、食品には体を温める陽性食品と体を冷やす陰性食品がります。

足の冷えを改善するなら陽性食品を積極的に摂ることで血流改善につながります。

陽性食品の具体的なものは

  • ニンニク

  • ネギ

  • 生姜

  • 唐辛子



などが挙げられていて、これらの食品を毎日意識的に補うことで足の冷え改善につながります。

ですので、積極的に食べたい所ですね。

で、たべるならこの食材がふんだんに使われて手軽で安上がりなアレがあります。

そう、イメージ的に、あれです。

餃子です。

今すぐ食べたくなりますな。

お試しアレ。


足の冷え対策その4『太ももを動かす』

対策2の運動とも関連しますが、足の太ももは第二の心臓と呼ばれる血液を循環させるポンプの役目があります。

縮こまって椅子に座ってばかりいませんか?

冷えそうな感じがしたら、意識して太ももを動かすようにしましょう。

例えば、おすすめは屈伸。

お尻がかかとにつくくらいしっかり曲げて「しゃがむ」。
そして「起立」「気をつけ」姿勢に。

「礼」はしなくてもいいですね。

4~5回すれば血液の流れを実感できますせん。

これはおすすめです。


本日のまとめ

足が冷える理由と4つの対策はやっぱりこれだ!
  • 足の冷え症は血流の滞りが原因。

  • そして、足の冷えを改善するには、

  • 1. 足を温める、2.マッサージと適度な運動(「しゃがんで」「きりつ・きをつけ」)、3.陽性の食品を心がける。

  • このの3つを意識して生活することです。

  • それから、おすすめの秘密の食べ物は「ギョウザ」食うべし。





最初にも説明しましたが、足の冷えを放っておくと
いろいろな健康被害をもたらします。たかが足の冷えなんて思わずに、
日頃からしっかりと足を温める工夫をしてくださいね。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

おはぎのカロリー!あんときなことごまはどちらが低いの?

おはぎがうまい。 あまいあんこでつつまれおはぎや ごまやきなこでくるまれたおはぎもあります。

記事を読む

尾てい骨が痛い!座れない!仰向けで寝れない!坐骨神経痛!?

尾てい骨が痛い。 しりもちで強打した。 座ると痛い。座っただけでも痛くて 痛くて仰向けに寝れな

記事を読む

鼻息が臭い!原因はなに!?病気?くさい玉!?こどもも要注意!

「鼻息がくさい!」って自分の息でも他人のでも なかなか言えないし、相談できない。 でも、どう

記事を読む

髪をサラサラにする方法!劇的!?シャンプーと洗い方の裏技!?

髪をサラサラの芸能人みたいにしたい。 ・どんな方法でサラつやのストレートになれるのか知りたい。

記事を読む

no image

トランス脂肪酸と心臓病

アメリカでトランス脂肪酸の規制に乗り出す方針が打ち出されましたね。 このトランス脂肪酸ってやつ

記事を読む

耳がかゆい!かきすぎでカビ!?治療と報告!

耳がかゆい。長年耳かきでかいていたけど、 まさかね。 耳のかきすぎで、カビに感染していたとは

記事を読む

足付け根が痛い!原因はなに?子どもも要注意9の症状と病気

足の付け根の痛み。 この痛みの原因はいったいなに? 悪い病気なの? 歩

記事を読む

ニキビの原因!場所と意味は?目鼻口!要注意!?知らないと怖い身体の不調!

ニキビの原因はなんなのか? そうです。ニキビです。 ふと鏡を見ると ニキビができた![/

記事を読む

熱は何度から危ないの?

熱は何度から危ないの?高熱の最高記録は!?

熱は何度から危ないのか?そもそも何度まであがるものなのか? 高熱が出た時、 「一体何度ま

記事を読む

末端冷え性に効く食べ物は?これだ!

末端冷え性。 女性の大敵です。 この末端冷え性、正直、毎年毎年耐えられない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

高齢のほうれい線?30歳!?40歳!? 焦りは禁物!対策はこうだ!

『30才を過ぎたあたりからたらほうれい線がでてきた。』 『35才

ほうれい線予防!ガム!?食事!?たるみ対策のコラーゲンおすすめのメニュー

ほうれい線予防にガムとか食事でケアして毎日続ける。注目したい対策です。

ほうれい線は遺伝?ケア方法はどんなのがあるの?

ほうれい線は遺伝なの? ほらお母さまのお顔をみていると、年輪のよ

老け顔の特徴! ほうれい線?口元のたるみ?対策はここから!

老け顔の特徴はほうれい線にあり!なのでほうれい線を薄くする対策やコツを

ほうれい線の治療方法!注意!美容クリニックに行く前に!

ほうれい線で本気で悩んでいる。 いっそのこと美容クリニックでほう

→もっと見る

PAGE TOP ↑