*

ほうれい線の治療方法!注意!美容クリニックに行く前に!

      

関連タグ:ヘルス, ほうれい線 

ほうれい線で本気で悩んでいる。

いっそのこと美容クリニックでほうれい線を治療したい。


と思っているあなた。


その悩み、あなた一人だけじゃありません。


年齢は関係なく乙女の悩みです。

老け顔は女子の敵です。


でも、


ほうれい線対策の為にはどんな治療法がある?

って素朴な疑問から、

ほうれい線を何とかしたい子さん2
治療法よる施術内容に違いはあるの?



って相談したくても出来ない貴女の為に、まとめてまいります。


ここではほうれい線に特化した美容クリニックでの治療を紹介します。

その前に。

高津クリニックさんが動画を公開していました。

ヒアルロン酸注射 高須クリニック美容整形動画センター ほうれい線、目の下、ゴルゴ線、ほほ


消えます。


続いて、もういっちょう参考になりそうな動画です。


こちらは、オザキクリニック目黒祐天寺院・朽木律子先生です。

しわが気になる部分はヒアルロン酸注入ですぐ解消!番組スタッフが体験!【美容口コミ広場TV第13回】


消えますな。

スポンサーリンク




で、話をつづけますな。

大きく分けると3種類

ほうれい線をケアする美容クリニックでの治療は3種類だと覚えておきましょう。

その治療

  • 注射

  • 照射

  • 日帰り手術




です。


顔に注射やメスを入れるということなので、女性にとっては非常にクリニック選びは慎重にしなければなりません。


悪徳なクリニックは殆どないと思いますが、それでもやはり安易なクリニックを選ぶのは禁物です。


例えばどこよりもリーズナブルである、モデルが通っている、返金制度がありますなどこのようなうたい文句があるクリニックには注意が必要です。


また施術方法が多いクリニックを選ぶほうが患者側としてはメリットが高いので、施術方法が多いクリニックを選びましょう

そして実績のある美容クリニックが安心できます



さらにはホームページなど、最近では美容クリニックでも持っていますから、そちらもチェックする必要があります。

医師の詳しい経歴などをチェックして、そのスキルを判断することができます。


手軽なのはヒアルロン酸、顔全体なら高周波治療

手軽に行われているほうれい線治療として美容クリニックが一番おしているのがヒアルロン酸注入で、費用もリーズナブルです。


即効性が高く、体内にもともとヒアルロン酸は存在するのでアレルギーなどの副作用がなく、ダウンタイムが少ないという点がメリットです。


ただ、ヒアルロン酸を注入する場所は動脈塞栓という危険部位であるというという点を考慮しておく必要があります。


血管が詰まり、鼻の皮膚が溶けるという現象が起きる可能性が無きにしも非ずということもあるのです。


必要以上に怖がることはありませんが、腕のいい医師なら信頼できますが、価格が安すぎる医師が行う場合、そのスキルが問われます。

また表情筋の動きにより皮膚内に注入したヒアルロン酸が動き、ほうれい線がかえってくっきりしてしまうというケースも見当たります。


ですから手軽にできると言ってもヒアルロン酸注入は危険が潜んでいるのです。


それに加え、顔全体をリフトアップしたいのなら高周波治療というものがあります。

顔全体に若返り効果を持続させることが可能で、美容マシンを使って治療を行います。

まずは火傷を作り、コラーゲンを強制的に細胞に作らせるという施術です。

肌内部の火傷が治す3か月から半年くらいはハリが感じられます。

1か月から半年でリフトアップが可能で、効果の持続には半年に1回は施術を受ける必要があります。

ただ、ヒアルロン酸よりコストはかかります

スポンサーリンク




失敗したらどうなるの?

美容クリニックが100%成功するとは限りません。

もちろん医師もそれを目指して治療を行っていますが、万が一という場合もあります


メスを入れるリフトアップはやはりリスクが高いですし、ヒアルロン酸の手軽さと共にリスクもありますね。


では失敗したらどうなるのでしょうか?

前述したとおり鼻の粘膜が溶けたり具体的な症例が現れることもあります。

ただ、フランス製のスプリングスレッドを使った施術でなら、物理的にボリュームを持ち上げるだけなので確実な効果を見込むことができます。

もし失敗したのであれば消費者センターに連絡する、もしくは美容クリニックに連絡を入れて、対応を待ちましょう。



本日のまとめ

ほうれい線の治療方法!注意!美容クリニックに行く前に!
  • 手軽なのはヒアルロン酸

  • 顔全体なら高周波治療


レーザー治療からヒアルロン酸注入、糸を使ったリフトアップなど美容クリニックには色々な施術があります。

どうせなら色々種類を選ぶことができる美容クリニックを選びましょう。

もしくはその施術のみ行っているという自信のあるクリニックが正しい選択肢です。

どちらにしろ自分自身でほうれい線ケアの選択を決めるのですから、失敗のない美容クリニックや医師を選び、施術内容も自分で決めるようにしましょう。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

no image

鼻うがいとは何か?どうやるの?鼻づまりで苦しいときの対処法

鼻うがいとは何か?どうやるの?鼻づまりで苦しいときの対処法 鼻が詰まるとしゃべり難い。 食べ

記事を読む

四十肩と五十肩の違い!30代は!?女子は特に注意!知らないと怖い驚きの症状!

五十肩と四十肩の違いってなに? (読み方は「ごじゅうかた」と「しじゅうかた」) 肩や腕を動か

記事を読む

産後ダイエット!授乳中は危険?運動?食事?6つの安全で効果的な方法

授乳中の産後ダイエット。 あせります。 産後太りでダイエットをなめた結果[/captio

記事を読む

マインドフルネスとは?ストレスの低減とトラウマ治療そしてうつやパニック障害対策

マインドフルネスとは?ストレスの低減とトラウマ治療そしてうつやパニック障害対策 マインドフルネスが

記事を読む

足が冷える理由と4つの対策!秘密のアレ!?

足が冷える。 体全体はそんなに冷えないのに足先だけが異常に冷たくなってしまう。 いい加減

記事を読む

黒い乳首の悩み!【悲報】この女かなり遊んでる!8割りの男性が決め付けて萎える!?彼女がとった対策とは!?

黒い乳首で悩んでいる。乳輪も黒い。怖くて恋ができない。。そんな彼女が見つけた対策は。。

記事を読む

おはぎのカロリー!あんときなことごまはどちらが低いの?

おはぎがうまい。 あまいあんこでつつまれおはぎや ごまやきなこでくるまれたおはぎもあります。

記事を読む

脇毛の処理って実際みんなどうしてるの?

脇毛の処理って実際みんなどうしているんでしょうかね? 最近はサロン脱毛に通う子も多いし バイ

記事を読む

舌が痛い!白いけど病気なの!?原因はなに!!

舌が痛い!よく見たら白い! なんて場合、心配ですね。 食べるのも飲むのも辛いし 何しろ

記事を読む

口を開けて寝る原因と対策はこれだ!危険!?睡眠時の口呼吸に注意!

口を開けて寝てしまう。 原因を知りたい。 そして、口を開けないで寝る対策を知りたい。 でき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

年末年始に沖縄へ行きたい!行きましょう!おすすめ3つのポイントはここ!

年末年始にいざ沖縄へ行きたい!でもどこに行けばいいの?どこを観光すれば

初詣は喪中に行っても大丈夫なの?神社とお寺で違う考え方

初詣は喪中に行っても大丈夫です。でも神社とお寺では考え方が違います。

初詣のやり方は!?ご利益のある神社と寺院の参拝の仕方はこう!

初詣のやり方って知ってるでしょうか?ほら、神社と寺院で参拝の仕方が違い

初詣はいつまでに行けばいいの?初詣の意味と期間!?

初詣ではいつまでに行けばよいのか?意外と悩みどころです。家族や友達、恋

口唇ヘルペスの原因は!?熱の花?くり返す口唇ヘルペスに御用心!

口唇ヘルペスの原因は何?熱の花とはいったい。。 くり返す口唇ヘル

→もっと見る

PAGE TOP ↑