*

毛穴から黒い塊が!自分でケアとエステはどちらがいいの!?

      

関連タグ:黒ずみ 

毛穴に黒い塊ができた!っていうか、イメージ的には黒い塊が皮膚を突き破って出てきた!って衝撃を受けることがあります。いわゆる小鼻の周りにできる毛穴のぶつぶつってあるじゃないですか。あれの強化版。インパクトも強力です。

ほら、小鼻の周りにできる黒いぶつぶつだったら、毛穴の核栓(かくせん)が酸化して黒くなってしまって、イチゴみたいにぶつぶつになるのはわかる。ちゃんとケアしてない自分が悪いわけですが。



でもさすがに、こんな状態だと焦る。


※注意!けっこグロ画像かも!

出典:ヤフー知恵袋 
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14133117894
画像引用:ヤフー知恵袋
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggmY9wXEN4oxpKu4Nl9nQIAQ—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-14133117894


それから、動画ではこんなのがあります。

※こちらも注意!けっこグロ!

いわゆる角栓(かくせん)って言われる皮脂や汚れが詰まった状態の動画。

《閲覧注意です。ぐろいかも》

巨大角栓達!


16秒あたりから黒いやつが引っ張り出されてきます。


ここまでヒドくならなくても、「鉛筆の芯みたいな感じの黒い物体」があったり「シミ」みたいになっていたり、「白いけど気が付けば成長して大きくなってたりする」なんて状態だとビビります。

大きな黒い塊が体から出てくるイメージですが、

びびりやさん
宇宙人に埋め込まれた!


とか、

オカルトさん
何か心霊的な神秘体験!


などと現実逃避したくなります。

が、しかし、冒頭にあった黒い石みたいな塊は、医学的に解明されています。

小鼻のまわりや、腕、背中、肩なんかにできてしまうこの状態。


じつはこれ、ものによりますが医学的には


  • 黒色面皰(こくしょくめんぽう)


  • や、

  • 尋常性瘡( じんじょうせいざそうにきび)



  • って呼ばれています。


    (ところで、ニキビって漢字「靤」とか「面皰」「皰」って書くんですね。)


    こうなる理由や原因はいくつかありますが、基本、スキンケアをしていれば防げたり、改善できたりします。

    先ほどの画像のレベルまで成長している場合は、即、皮膚科にGOですが。

    実際、ここまでならなくても、
  • 背中
  • わき腹
  • 人によっては顔
  • 小鼻の周り
  • 頬の周り

  • などなどに黒い鉛筆の芯みたいな点ができて、気が付くイチゴの黒いつぶつぶくらいの点だったり、小石みたいにと大きくなっていたり、にじんで全体が黒ぽいシミみたいになることもあります。

    そんな状態だと、気分もすっきりしないです。

    なによりも、殿方顔が近づけてくるシチュエーションになると、毛穴の黒いぶつぶつが気になって、臆病になることも。。

    毛穴の黒ずみをしっかりケアしていきたいものですね。


    そんなこんなで、黒ずみを防ぐ日常のケアについて、少しまじめにまとめてみました。




    毛穴の黒ずみの原因は人それぞれで違っていた?

    20代にもなると特に小鼻の周囲の毛穴が開いているように感じたり、ブツブツして黒ずんでいるのが気になり出す方も多いと思います。
    毛穴が黒ずむのには、人それぞれに原因が異なっているというのはご存知でしょうか。

    単に汚れが詰まったから、黒ずんでいるというような単純な仕組みでは無く、複合的な理由で毛穴が黒ずんでいるのです。
    他の人と同じケアをしても自分の毛穴の黒ずみが思うように解消しないという場合、間違った対処をしてしまっている可能性もありますね。
    ではどういうことが原因で、毛穴の黒ずみは起こってしまうのでしょうか。

    汚れが詰まっている

    本来その日の汚れは、その日のうちに綺麗に取り除いた状態で眠ることが大切です。
    夜の寝ている間に、新陳代謝が活発になり、お肌の生まれ変わりが行われるからです。

    1日過ごして毛穴の中に溜まったメイク汚れや皮脂、ほこりや汗などが詰まったままになっていませんか。
    仕事や学業で疲れたからといってクレンジングを雑に行ったり、そのまま寝てしまったりすることでも毛穴が黒ずむ原因を作ってしまっています。

    また、適切なクレンジングと洗顔を行っているつもりでも、実際には取り切れていなくて汚れが蓄積してしまっている可能性もあります。
    汚れが詰まった状態では、適切な新陳代謝が行われずに毛穴が黒ずんでしまう原因の一つに考えられます。

    忙しくて洗顔やクレンジングを安易に考えている方や、適切に行えていない方は、黒ずみの原因になっている可能性が高いです。
    また揚げ物やジャンクフードなどの脂物や、ケーキなどの甘いものなどをよく食べる方も食生活の偏りによって毛穴が詰まりやすくなっている場合もあります。

    メラニンの影響を受けている

    毛穴の黒ずみと紫外線などの影響であるメラニンは、あまり関係ないようにも見えます。
    しかし紫外線を浴びるとお肌のターンオーバーが乱れることで、皮脂が過剰分泌されやすい状態になります。
    同時にメラニンが過剰分泌を起こしてしまうのも毛穴の黒ずみの一因です。

    お肌の表面で起こっているシミは紫外線が原因であることがよく知られていますが、実は毛穴でも同じようなことが起こるのです。
    紫外線は真夏以外の時期でも一年中降り注いでいますから、季節に関わらず毎日、紫外線のダメージを受けています。
    一年を通しての紫外線対策を怠っていると毛穴の黒ずみの原因になってしまっています。

    毛穴が広がってしまっている

    毛穴は瞬時に開いたり閉じたりはしませんが、時間をかけてゆっくりと開いてしまう場合も多いです。
    やっかいなのは、一度開いてしまうと簡単にはギュッと閉じたりしてくれないということです。

    原因として考えられるのは、乾燥によって皮脂が過剰分泌している状態が継続されることで毛穴が広がってしまっているということです。
    保湿が不足しているだけではなく、紫外線を浴びたり、毛穴が詰まることでも毛穴が広がる原因になります。

    毛穴が広がって盛り上がった状態になると、毛穴に影が出来るのでお肌が黒ずんで見えてしまいがちです。
    加齢によっても流線型の毛穴になって、老けた印象になりがちです。

    広がった毛穴はすぐに閉じたりはしませんから、慢性的にメイク汚れや皮脂汚れが詰まりやすい状態を作ってしまいます。

    毛穴の黒ずみの原因のまとめ

    スキンケアを割としっかり考えている方でも、見落としがちな原因が一つくらいはあるものです。
    例えば夏以外は日焼け止めクリームを塗っていなかったというようなことが、毛穴の黒ずみの原因になっている場合もあります。

    忙しくてあまりスキンケアのことを考えていなかったというような場合には、複数の理由が混ざり合って黒ずみの原因を作っていることも考えられます。

    例えばクレンジングもしっかり行っていないし、油っこいものを沢山食べているし、乾燥しているけれど保湿も不十分というような場合もあるかも知れません。

    なんとなく毛穴の黒ずみはゴシゴシ洗えば何とかなるのではと考えてしまいがちですが、洗顔だけでは不十分です。
    自分自身の毛穴の黒ずみにはどんな原因が隠れているのかをしっかり把握することが、透明感のある肌に近づくためには欠かせないのです。

    スポンサーリンク



    毛穴の黒ずみをスキンケアで解消することは可能?

    毛穴が黒ずんでしまうのは複合的な理由の場合も多く、ひとつの原因だけではありません。
    例えば毛穴が汚れてしまっていると思って一生懸命、洗顔の時にゴシゴシ擦っても効果はあまり感じませんよね。

    だからと言ってスキンケアをあきらめてしまうことはありません。

    毛穴の黒ずみ対策にはポイントがいくつかあるので、スキンケアをトータルで考えれば、毛穴の黒ずみを解消していくことも可能です。

    忘れてはいけない紫外線対策

    毛穴の黒ずみ対策で意外と見落としがちなのは、紫外線対策です。
    一見すると毛穴の黒ずみとは関係のなさそうに思いますが、紫外線を浴びることでメラニンが過剰な状態になり、皮脂の酸化を加速させてしまうのです。

    紫外線というと、真夏の日差しをイメージする方も多いと思いますが、強い直射日光を浴びていない時期にも少しずつ紫外線はお肌に蓄積してしまっています。

    毛穴に詰まった皮脂は紫外線の影響で酸化して、お肌の生まれ変わりであるターンオーバーのバランスを乱す原因にもつながります。
    ターンオーバーがスムーズに行われないと皮脂が厚くなって、毛穴の周りが盛り上がったような状態になります。
    毛穴が盛り上がってしまうと、影が出来て黒っぽく見える原因にもなります。

    また、紫外線が肌のバリア機能を低下させることが原因で、毛穴の乾燥が進んで毛穴が開いてしまい、毛穴が黒ずむ原因にもつながります。

    クレンジングでメイク汚れをしっかり落とす

    毛穴の黒ずみの原因で大きいのは、色素沈着を起こしてしまうということも挙げられます。
    毎日のようにメイクをする女性が多いと思いますが、しっかりメイクを落としているつもりでも取り除けていない場合も多いのです。
    皮脂とメイク汚れが混じり合ったものが毛穴に詰まって、黒ずみの原因になってしまいます。

    クレンジングには、ミルクタイプやジェル、クリームなどいろいろな種類があります。
    落ちにくいメイク用品を使っているのに、クレンジング力の弱いメイク落としを使っている等の理由でメイクを落としきれていない可能性もあります。

    毎日メイクを適切に取り切れていないと、毛穴が詰まって黒ずむ原因になりかねません。

    正しい洗顔を行う

    毛穴を黒ずませない方法としては、洗顔はかなり大切なポイントになります。
    してしまいがちな失敗として、メイク落としと洗顔のどちらかをしっかり行っていれば大丈夫だと安易に考えているということがあります。
    汚れには油溶性と水溶性の2種類があり、別々に落とさないと毛穴の中までしっかり清潔にすることができません。

    メイクによる汚れの多くは脂溶性ですから、メイククレンジングはそれに対応した商品を選ぶ必要があります。
    一方の洗顔は皮脂や汗、ホコリなどの水溶性の汚れを落とすために行います。

    クレンジングでメイクの汚れを適切に落とした後は、皮脂や汗、ホコリなどの毛穴の汚れをしっかりと取り除きましょう。
    同じ汚れという風に混同しがちですが、メイク汚れと洗顔は別物であるということをしっかり理解して毛穴の黒ずみ対策を行いましょう。

    毛穴の黒ずみをスキンケアで解消のまとめ

    紫外線対策や毛穴の汚れをしっかり取り除くスキンケアを行ったら、基礎化粧品で保湿をしてベストな肌状態をキープしましょう。
    乾燥したお肌は、毛穴が硬くなって開いた状態になってしまいます。

    保湿対策を怠ると、毛穴が乾燥によって開いてしまい黒ずみの原因になります。

    20代を過ぎると特に、小鼻の周辺を中心に毛穴がしずく型になってしまうことが多いです。
    毛穴が垂れ下がったように開くので黒ずみやすく、老け顔に見えるポイントになってしまいます。
    ヒアルロン酸やコラーゲンを補ったり合成を高めるための保湿対策を行って、ベストなコンディションを作ることで毛穴が開いて黒ずむのを防ぎます。

    このように紫外線対策から洗顔、保湿までを一連の流れとしてスキンケアを考えれば、毛穴の黒ずみを解消していくことは可能です。
    一朝一夕には改善しないかも知れませんが、毎日のちょっとした心がけでお肌の状態を良くしていくことができます。


    毛穴の黒ずみ除去!エステサロンでやってる方法

    毛穴の黒ずみ対策を行っているけれど、なかなか効果が出ないという女性も多いと思います。
    エステサロンなら、専用マシンを使ってホームケアでは実現できないレベルでの毛穴ケアが可能です。

    さらに自分の毛穴の状態に応じた施術をしてくれるので、施術後は確実な効果を体感できます。
    位置付けとしては、ホームケアよりエステサロンが上で、さらにその上に美容クリニックがあるという感じです。
    エステサロンには、どのような黒ずみ除去方法があるのか検証してみたいと思います。

    ピーリング

    ピーリングは蓄積している古い角質を取り除いて、お肌のターンオーバーを正常化する方法です。
    毛穴の中に蓄積した汚れを取り除いて毛穴の詰まりを除去することで、毛穴の詰まりや黒ずみを改善する効果が期待できます。
    エステサロンにより、施術方法にも色々違いがあります。

    ソフトピーリングやゴマージュ、スクラブなど呼び方や機器などに違いはありますが、どれもピーリングです。
    例を挙げますと、ゴマージュは、ハーブの力を使って不要な角質を取り除きますが、レーザーピーリングは光を使って施術を行います。
    美容クリニックなどの医療機関にもピーリングがありますが、医療用とは異なります。
    家庭用のピーリングジェルでは、黒ずみに効果が無かったという方にもオススメです。

    超音波洗浄(スクライバー)

    超音波洗浄とは振動を肌に当てることで、古い角質や毛穴の汚れを取り除く施術です。
    マシンによっても異なりますが、例えば1秒間に28,000回もの振動を送って毛穴に詰まった汚れを浮き上がらせます。
    毛穴の詰まりが取り除かれることによって、透明感のある肌が実現します。

    普段のケアでは取り除くことのできない汚れを振動によって取り除いてくれるので、すぐに効果を実感できます。
    ターンオーバーが正常化するので、毛穴の黒ずみの他にもアンチエイジングにも効果が期待できます。
    超音波洗浄は、宝石や時計、歯などをマシンに入れて効率良く洗浄しているのを店頭などで見かけたことがある方もいると思いますが同じような原理です。

    普段の泡洗顔では落とすことのできない汚れを浮き上がらせて、黒ずみを解消することができます。
    いつもの洗顔や家庭用ピーリングに限界を感じている女性には、試してもらいたいのが超音波洗浄です。

    吸引(バキューム)やイオン導入

    ガラス管などを使って毛穴に詰まった汚れを吸い込むのが主流です。
    毛穴に詰まった汚れを直接的に吸い上げてくれるので、黒ずみが取れたという満足感が得られます。

    エステサロンによって、痛みを感じるほど強く吸ってくれるものや、お肌のダメージを考えて優しく吸引するタイプなどもあります。
    あまり強力に吸い込むタイプは好まないなどの要望があれば、自分の希望に合ったマシンが置いてあるエステサロンかどうか事前にチェックするのがオススメです。

    自宅で行うような貼るタイプの毛穴パックを使うと、角栓は取れるけれど毛穴が開きっぱなしになることも多いと思います。
    何よりも引きはがすことで毛穴の周囲の皮膚まで傷めてしまうので、自己流の毛穴ケアはお勧めできません。
    エステサロンなら吸引だけでは無く、引き締めや保湿などトータルで毛穴ケアをしてもらえるので、ホームケアよりもエステで吸引する方が安心です。

    またイオン導入は、プラスとマイナスの電流を使用し、美容成分を皮膚の内部まで効果的に浸透させます。
    普段の化粧水や乳液などを付けるだけでは浸透できないレベルで、ビタミンC誘導体やプラセンタ等を導入します。
    どんな美容成分を導入するかは、エステサロンによって異なります。

    黒ずみを取るにはイオン導入だけでは不足ですので、他の超音波洗浄や吸引、ピーリングなどと組み合わせて行われます。

    毛穴の黒ずみ除去!エステサロンのまとめ

    エステサロンではこのように色んな毛穴の黒ずみ対策を複数、網羅して施術を行います。
    マイクロスコープで、施術前と施術後の毛穴の汚れの状態を確認させてもらうこともできます。

    毛穴が実際にキレイになったビフォーアフターを見ると、本当に効果があるんだなということが実感できます。
    毛穴の汚れは、一度溜まりだすとどんどん蓄積して行く性質があるので、常に毛穴の中を清潔にしておく必要があります。
    やはり日頃のホームケアがしっかり行えていないと、エステだけできれいにしても不十分です。

    本日のまとめ

    毛穴から黒い塊が!自分でケアとエステはどちらがいいの!?
    • お金と時間に余裕があるのなら、エステ。

    • 通う手間暇を考えるなら、自宅でスキンケア。

    • とは言え、ひどい場合は皮膚科に相談すべし。



    冒頭の黒い塊は避けたい。
    何が何でも避けてい。

    なので、お肌の黒ずみはこまめにケアしていきたいものですね。

    スポンサード リンク

     

    もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

    おすすめの関連記事たち♪

    よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

    そしてさらに関連記事たち

    爪の縦線が黒い!消したいけど原因は?病気なの!?

    爪に黒い縦線が入っているけど原因はなに?ストレスのせいかな?この足の親指の黒い線はどうしたら消せるの

    記事を読む

    毛穴の黒ずみには酵素洗顔!綺麗になる理由とは?

    毛穴の黒ずみには酵素洗顔がいいらしい。酵素と聞くとイメージ的にもなんだか良さそうな気がします。実際に

    記事を読む

    毛穴の黒ずみ対策は皮膚科!?痛い!?どんなことするの!?

    毛穴の黒ずみ対策は皮膚科でいいの? どんな治療されるの? 毛穴の黒ずみに悩み始め

    記事を読む

    毛穴ピーリング !おすすめはジェル!?皮膚科!?

    毛穴ピーリング。ほら、毎日の洗顔やクレンジングをきちんとしているのに、毛穴が目立ったり、お肌がざらつ

    記事を読む

    毛穴の黒ずみはオリーブオイルで解消!?小鼻のブツブツ対策はこう!

    毛穴の黒ずみはオリーブオイル。どうやら解消できるらしい。黒いブツブツ。いわゆる角栓です。角栓を取る方

    記事を読む

    黒い乳首の悩み!【悲報】この女かなり遊んでる!8割りの男性が決め付けて萎える!?彼女がとった対策とは!?

    黒い乳首で悩んでいる。乳輪も黒い。怖くて恋ができない。。そんな彼女が見つけた対策は。。

    記事を読む

    二の腕のブツブツの原因はこれだ!知らないと怖い!?乾燥肌の異常!

    二の腕にぶつぶつが。 鳥肌みたいにぶつぶつ。 もはや蕁麻疹(じんましん)みたい。

    記事を読む

    毛穴の黒ずみ!原因は食事!?改善の秘密は和食!?

    毛穴の黒ずみの原因は食生活にあります。特に男子が好む食事や夜更かしの生活習慣は、ブツブツの黒ずみを生

    記事を読む

    鼻の毛穴の黒ずみ!重曹洗顔とパックで解決!?実際どうやるの!?

    毛穴の黒ずみには重曹ケアが効果的!らしい。 ほら、重曹と言えばお掃除や料理のアク抜

    記事を読む

    黒ずみ!毛穴の洗顔で解消!?基本の3つのポイントはこれ!

    毛穴の黒ずみを何とかしたい。 もうね、鏡を見るたびに気になる黒いぷつぷつ。 なんか、いろ

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    おしえて!グーグル先生サイト内検索

    爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

    爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

    足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

    足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

    立ち会い出産はいい!?旦那と読みたいお産後の感想を聞いてみた!

    立ち会い出産こそ旦那と本音で話をしておきたい出産準備です。お産後に夫が

    上の子の立会出産!?第二子の分娩うちの場合はこう!

    上の子が2歳、3歳~5歳の立会出産。もっといえば小学生が立会う出産はあ

    出産に立会う夫には準備が必要!?体験から導かれる教訓とは!?

    出産に立会う夫には準備が必要です。 毎日、会社とお家の往復の夫で

    立会出産の旦那は父親教室への参加必須!?バースプランって何?

    立会出産に夫が賛成でも、陣痛で苦しんでる中ただ突っ立ていられては意味が

    立ち会い出産!夫が役に立たない!旦那必見!妊婦さんが出産中に困った4のポイントはここ!

    立会出産で夫が役に立たないことがあります。てっ言うか、役に立つ旦那をお

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑