サンシャイン水族館の料金は?お得な割引き&前売り情報を知りたい!

スポンサーリンク



サンシャイン水族館は池袋にある知名度のある水族館!

池袋は今や若者たちの街となっていますが、もちろんオフィスも多くあり人がとにかく多いですね!

私は池袋へ行くときはJRを利用するのですが、JRの池袋の駅に着くと「ここはどこ?」といつも迷っています・・・。

最近では子供の方が詳しくなってきました・・・。

JRの駅からサンシャイン水族館はちょっと歩きますが、その道のりもなんだかわくわくするのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の料金は?お得な割引き&前売り情報を知りたい

 

サンシャイン水族館の入場料「基本編」!まずは営業時間と入場料

 

<営業時間>

・3月21日~9月24日:10:00~21:00

・9月25日~2019年3月20日:10:00~18:00

*年中無休

*最終入場は終了1時間前、再入場は終了30分前まで。

 

<基本一般料金>

・大人(高校生以上)・・・2,200円

・こども(小・中学生)・・・1,200円

・幼児(4才以上)・・・700円

<減免料金>

・障害者手帳、療育手帳等、特定疾患医療受給者証の提示により一般料金の半額になります。

*手帳所持の本人、付き添いの方1人まで減免料金です。

<年間パスポート>

・大人(高校生以上)・・・4,400円

・こども(小・中学生)・・・2,400円

・幼児(4才以上)・・・1,400円

<年間パスポート同伴者割引>

*同伴者2名まで水族館入場料が約30%OFF

同伴者2名様まで、水族館入場料金を約30%OFF

・大人(高校生以上)・・・1,600円

・こども(小・中学生)・・・900円

・幼児(4才以上)・・・490円

 

ここまで御覧になってお気づきになる方もいるかも知れませんが・・・やはり何といっても年間パスポートが断然お得です!

我が家は年間パスポートを購入しています!

2回行けば元が取れる!というのが魅力です。

それ以外にもお得がありますので、それは後ほど。

 

 

サンシャイン水族館の入場料「前売編」!コンビニは強い味方

水族館へ行く前に立ち寄りたいのがコンビニです!

安心してください!池袋はぐるりと見渡せばきっとコンビニがあるでしょう。

 

・ファミリーマート

・セブンイレブン

・ローソン

・サンクス

・サークルK

 

・大人(高校生以上)・・・2,100円

・こども(小・中学生)・・・1,150円

・幼児(4才以上)・・・650円

 

有効期限があるので必ず確認してくださいね!

また、前売りチケットで水族館へは直接入場できますが、混雑時には待つこともあります。

ですが、少しの割引でもありがたいですね!

 

サンシャイン水族館の年間パスポートはお得感満載!

先ほども書きましたが我が家では年間パスポートを購入しています。

なぜなら・・・水族館の入場以外にもお得があるからです!

まずその「お得」とは。

 

・同伴者2名まで30%の割引

・サンシャイン60の展望台が本人を含め5名まで30%の割引

・水族館内の食事・買い物が5%等の優待サービス

・コニカミノルタプラネタリウム「満天」が本人含む2名まで50%の割引

・しながわ水族館の入場料が本人含めて5名まで20%の割引

・パスポート提示で優先的に案内してもらえる

 

などがあります!

まず、しながわ水族館の入場料が20%の割引!これはありがたい。

ちなみにしながわ水族館の入園料の料金です。

 

・大人・高校生・・・1,350円→1,080円

・小・中学生・・・600円→480円

・幼児(4才以上)・・・300円→240円

 

そして・・・イベントなどの案内も郵送してくれるのですが、「マリンガーデン」のプレオープンにも行くことができました。

大勢の人が来ていましたが、ちょっとした特別気分が味わえるのもパスポートのおかげ。

まとめ

サンシャイン水族館は大都会にあるということもあり、入場料はお高めです・・・。

ですが、それだけ払っても納得のできる水族館だと私はおもいます。

まず、施設が「キレイ!」ということと、サンシャイン水族館でしか感じる事のできない「天空のオアシス」に価値があります。

ファミリーで来る場合はなるべく前売りを購入した方が楽かもしれません。

一度サンシャイン水族館の魅力を体験してしまうと「また行きたい!」と思うかも!

水族館を楽しんだ後は池袋の街を探索することもできるので、たくさんの楽しみ方ができますね!

我が家は水族館を楽しんだ後、子供に「乙女ロード」へ連れて行かれます。

元乙女と現乙女の親子で楽しんでいます。

水族館
スポンサーリンク
シェアしていただけると中の人が小躍りして喜びます♪
猫の手も借りたい

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。