佐藤秀美さんのプロフィールとレシピ!年齢は!?できる女!カゴメの重役ってまじ!?

佐藤秀美(管理栄養士)のプロフィールやレシピを知りたい。ちょくちょくテレビに登場する彼女の年齢はいくつなのでしょうか?


ほら、テレビで見ていると評論家とは違う母親的な優しさといいますか知的なのですが、女性らしさもにじみ出ていて素敵じゃないですか。

そこで、今回は佐藤秀美さんプロフィールや有名なレシピ、そして年齢についてまとめてみました。驚くことに世界的大企業の・・・!?

佐藤秀美さんプのロフィール

佐藤秀美さんは横浜国立大学卒です

卒業後は三菱電機株式会社に就職。9年間お勤めされています。

三菱電気では調理機器の研究開発をされていたそうです。

その後再びアカデミズム(学問)にもどります。

 

なんと、お茶の水女子だ学大学院に入学

修士課程はもちろん博士課程を修了。

その後は日本獣医生命科学大学で各員教授にえ。

栄養士の資格取得し2年後には管理栄養士に。

専門分野は食物学。

料理を科学的に分析しています。

なので、もちろん何をどのように調理したらおいしくなるのか?

どんな栄養を摂るとどんな効果が期待できるのか?

など研究しています。

 

そして、その後の2017年。あの世界的企業のカゴメの社外取締役となってます。

そうです、食卓でおなじみのあの『カゴメ株式会社』の社外取締役です。

肩書はもともと、日本獣医生命科学大学客員教授 佐藤秀美です。

実力者といっても問題ないかと思います。

主な略歴です。
主な略歴
・1981年 4月 三菱電機株式会社 入社
・1996年 3月 お茶の水女子大学大学院博士課程修了、博士(学術)取得
・1997年 4月 福島大学、放送大学、日本獣医畜産大学
(現、日本獣医生命科学大学)非常勤講師

・1999年 4月 目白大学短期大学部非常勤講師
・2015年 4月 日本獣医生命科学大学客員教授(現任)
そんな佐藤秀美さんのfacebookを探してみたのですが、見つけられませんでした。

だれか、知っていたら教えてくださいませ。

参考 カゴメ株式会社 人事 http://www.kagome.co.jp/library/company/ir/news/2017/pdf/170202.pdf

佐藤秀美さんレシピ

過去に佐藤秀美さんは管理栄養士の腕前?を披露していました。

『世界一受けたい授業』(1月20日)に

出演したときには旬の食材をうまくアレンジし

トマトで栄養がたっぷり取れる最強の鍋のレシピを紹介してくれました。

テーマの「美肌!老化予防!免疫力UPの最強鍋料理!トマト鍋しゃぶしゃぶで不足の栄養を補える」は佐藤秀美さんのためのテーマと言っても過言ではないかと。

そのとき教えてくれていたのが、

トマトとアボカドのオリーブオイル鍋

材料
  • トマト
  • アボカド
  • エノキ
  • マイタケ
  • ズッキーニ
  • サニーレタス
  • 鳥胸肉
  • エビのつくね
調理方法
  1. たっぷりの「オリーブオイル」を鍋に入れ温める
  2. フライパンで「みじん切りのニンニク」「唐辛子」「長ネギ」「アンチョビ」を炒める
  3. 「トマトジュース」を加えて煮詰めて、「水」を加えて「塩」で味を調整
  4. 3の具材を1の鍋に入れる
  5. 「鶏がらスープの素」と「粉チーズ」で味を調える
  6. 薄く切った湯剥きした「トマト」「アボカド」を乗せる
食べる時にオリーブオイルをかけるのがとても良いとのことでした。

そして、最後の〆には細かく折ったパスタを入れて煮込む。

ここが、佐藤流ですね。

佐藤秀美さんの年齢

ずばり、生年月日は1959年2月17日生です。

女性ですので、あえて年齢はここでは書くのを避けたいところですが、今現在(2018年)の年齢はもうすぐ還暦ではなかろうかと。。

佐藤秀美さん本

おもな著作物としては

・健康診断前2週間で検査数値を改善する本 単行本(ソフトカバー)

・おいしい料理が科学でわかる 日本型健康食のすすめ (講談社のお料理BOOK)

・キッチンの科学―おいしさと健康を考える (同文新書)

などなど、

そのほか、多数の著作物はこちらからご確認できます。
Amazon 佐藤秀美さんの本まとめ

 

本日のまとめ

佐藤秀美さんのプロフィールとレシピ!年齢は!?できる女!カゴメの重役ってまじ!?

  • 佐藤秀美さんプのロフィールは現在カゴメ社の社外取締役。
  • 佐藤秀美さんレシピ
  • のおすすめはトマトとアボカドのオリーブオイル鍋
  • 佐藤秀美さんの年齢は還暦前!?(2018)
  • 佐藤秀美さん本は多数あり。

佐藤秀美さんは才女。

これからのさらなるご活躍を期待しつつ、応援しております。

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。