*

敏感肌でも使える効果の高い家庭用脱毛器の特徴はこれだ

      

関連タグ:脱毛 

敏感肌だけど脱毛したい。脱毛器でで手軽にムダ毛のないきれいにケアしたい。。

お肌が荒れやすかったり、アトピーなどをお持ちの方は特に、家庭用脱毛器を使用しても大丈夫なのか心配になりますよね。


もちろん脱毛というのはどんなものでも多少の肌への負担はありますから、当然ながら値段だけで決めずにきちんと選んだほうが良いです。

敏感肌の方でも安心して使えて、効果を得られる家庭用脱毛器とはどんなものなのか、その特徴をみていきましょう。

出力レベルの調整で刺激を緩和

敏感肌の方が家庭用脱毛器を使う場合には、必ずレベル調節のできるものを選びましょう。

フラッシュの強さを調節することで、肌へのダメージを軽減することができます。

できれば細かく調整できるものだとさらに良いです。

一般的には3段階くらいのものから、多いものだと10段階まで詳細に分けられているものもあります。

肌の弱い方だとあまり強い光を当てるのは心配ですし、そうでない方でも体調などによっては肌への負担が大きすぎてしまう場合があります。

初めのうちは弱い光で試して、徐々にレベルを上げていくようにしましょう。

そして、照射レベルの調節機能だけでなく、連射モードが付いているものが非常にオススメです。

これは、一発の光を分割させることで肌への負担を軽減させるのに役立ちます。

つまり、連射の回数が多くなるほど一発あたりの刺激は弱くなります。

照射レベルと合わせて使用することで、強さの微調整ができるのです。

肌の弱い方にとってはとても役立つ機能になっています。


敏感肌に一番オススメのタイプは?

家庭用脱毛器にはフラッシュ式やレーザー式、その他にも毛を引っ張って抜くものや熱で毛を焼ききるものなど様々な種類があります。

値段や脱毛方法もそれぞれですが、その中でも敏感肌の方に特にオススメなのは、フラッシュ式の脱毛器です。

レーザー式はパワーが強く効果も出やすいとされていますが、その分肌へのダメージも強く、痛みを感じる人さえいます。

また、毛を引っ張るものだと抜いた時の肌への刺激が大きく、抜いた後にも炎症を起こしやすくなります。

それらと比べると、フラッシュ式の脱毛器は効果的でありつつ、最も肌にとって負担の少ないものと言えるでしょう。

日本人の肌向けに設計されている商品もあり、肌に優しいつくりのものが増えてきています。

細かい調整ができるものも多いため、自分に合った強さで使用できるのも嬉しいポイントです。


敏感肌にこそ家庭用脱毛器がオススメ?

家庭用脱毛器を使う上ではどうしても肌へのダメージが気になるところですが、実はカミソリで剃るよりも肌に優しいとも言われています。

特にアトピーをお持ちの方は、カミソリで剃ること自体が肌への大きな負担となります。

さらに数日ごとに処理をしなければいけないとなると、かなりのダメージを与えていることになり、時には痒みなどの炎症をおこす場合もあります。

家庭用脱毛器であれば、肌へ直接の刺激を与えるものではないため、肌にとってのダメージは少ないといえます。

実際にアトピーの方で家庭用脱毛器を使用している方も多く、痒みが出たり腫れたりしたことはないという方が大勢いらっしゃいます。

すべての人に問題なく使用できるとは言い切れませんが、アトピーや敏感肌だからといって家庭用脱毛器を諦めなければいけないということはありません。


本日のまとめ

敏感肌にとって、肌への刺激は大敵です。

どんなに脱毛効果が大きくても、それが肌にとって負担になってしまっては逆効果です。

すべすべのお肌どころか、荒れてしまったり炎症を起こしてしまうことにもなりかねません。

それを避けるためにも、できるだけ肌への負担が少ないものを選ぶのがよいでしょう。

多少お値段は張ってしまっても肌に優しく機能性の高いものを使用することをお勧めします。

最新の家庭用脱毛器は敏感肌の方でも使えて、さらにカミソリで剃るよりも肌へダメージを与えにくくなっています。

肌に負担が掛かりそうという理由でこれまで家庭用脱毛器の使用をためらっていた方も、一度試してみる価値はありそうです。

スポンサード リンク

そしてさらに関連記事たち

お姉さん

日焼けやタトゥーがあるけど使える家庭用脱毛器はある?

タトゥーが入ってたり、日焼けがひどい場合、脱毛サロンで脱毛を断られる場合があります。 悩むお

記事を読む

フラッシュ脱毛器の仕組みはこう!光の力のしくみ

フラッシュ式脱毛器。 日本で販売されている家庭用脱毛器の中で主流中の主流です。

記事を読む

永久脱毛の落とし穴!?家庭用脱毛器って効果あるの!?20%ってなに?

脱毛したい。 できることなら一生ムダ毛が生えないようにしたい。 ・毛深い。 ・ムダ毛。

記事を読む

家庭用脱毛器コストはいくら?購入後の費用についてまとめて見た!

家庭用脱毛器コストはいくらぐらいかかるのでしょうか?ほら、一般的にカミソリなどの除毛器具よりも高価な

記事を読む

家庭用脱毛器!お肌のトラブル!?購入前に注意したいポイントはこの3つ!

『家庭用脱毛器で失敗した!』『お肌のダメージがひどい』って話をを聞くとビビりますね。

記事を読む

家庭用脱毛器!口コミじゃわからん!【必見!?】注意したいポイントはココ!

家庭用脱毛器で脱毛したい。ムダ毛を処理したい。なるべく痛くなく、しかもツルツルに。 でも、

記事を読む

脱毛サロンと家庭用脱毛器!【比較!】メリットとデメリットはこうだ!?

脱毛のためにサロンに通う。家庭用脱毛器を買う。どちらにすべきか悩ましい問題です。 ま、どち

記事を読む

剃るより脱毛器!?家庭用脱毛器のメリットはここ!

カミソリで剃って除毛するのがもう限界。 毎日のケアがつらい。 おまけに剃った後の肌荒れがもっ

記事を読む

家庭用脱毛器は痛い?強さは?肌荒れは?敏感肌でも使える?高いの?知っておきたい脱毛器のお話

家庭用脱毛器は痛い。 って話を聞いたりします。 ほら、メーカさんのホームページな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

白髪染めはみんな同じ?天然ヘナって良いの?デメリットは?

白髪染めはみんな同じでしょうか?ほら、天然ヘナって聞くけど実際どんな感

敏感肌でも使える効果の高い家庭用脱毛器の特徴はこれだ

敏感肌だけど脱毛したい。脱毛器でで手軽にムダ毛のないきれいにケアしたい

乾燥だけじゃない!フケが気になるときのシャンプーは?

乾燥だけじゃない!?フケが気になるときのシャンプーはなにがいいのでしょ

女だけど髪が薄くなってきた!女性の薄毛の原因はなに?

女だけど最近髪が薄くなってきた。。この薄毛、原因はなに?ほらやっぱり、

リフォームと建て替え!判断基準は!?どちらがいいの?

子供が大きくなったり親が高齢になると、今まで使っていた部屋が使いにくく

→もっと見る

PAGE TOP ↑