大塚明夫さんの吹き替え!結婚しているの!?声優は危険!?銀魂ってなに!?

声優の大塚明夫さんは
ニコラスケイジやセガールの吹き替えをしていて
『大塚さんといえば、ニコラスケイジ』
いやいや、
『やっぱりセガールでしょ』って何かと話題になります。

https://mausu.net/talent/otsuka-akio.html
※引用もとマウスプロモーション

大塚明夫さんといえば、
独特の低い声質で知られ、
ナレーションから映画の吹き替えをはじめとして、
アニメ、ゲームでの出演作品も多数あります。

とても幅が広く活躍していますよね。

ニコラスケイジやセガールはまさにはまり役でした。

また、

著作、『声優魂』 (星海社新書)では
本の帯につけられた

「声優だけはやめておけ。嘘偽りなく、これだけです。」

というメッセージはインパクトがあります。

『声優魂』大塚明夫メッセージ_発売開始編

大塚明夫さんの素顔が垣間見えたようです。

今回は、大塚明夫さんがどんな方なのか、調べてみました。

目次

1.大塚明夫さんのwikiプロフィール
2.大塚明夫さんの経歴
3.大塚明夫さんの学歴(出身高校、大学)
4.大塚明夫さんは結婚している?(画像)
5.大塚明夫の年収はいくら?
6.まとめ

大塚明夫さんのwikiプロフィール

本名:大塚 明夫
読み方:おおつか あきお
出身地:東京都
生年月日:1959年11月24日
所属事務所:マウスプロモーション所属
出演作品:多数。

洋画ではおなじみの吹き替えとして

スティーヴン・セガール、
ニコラス・ケイジ、
デンゼル・ワシントン

など洋画吹き替えを演じるほか、

ゲームやアニメの吹き替えでは

ゲーム『メタルギア』シリーズのソリッド・スネーク役、
アニメ『機動戦士ガンダム0083』のアナベル・ガトー役、
アニメ『攻殻機動隊』シリーズのバトー役、
アニメ『ONE PIECE』の黒ひげ役

などなど

参考までにTwitterです。

大塚明夫さんの経歴

大塚明夫さんの経歴は父親との関係は外せません。

父との関係

役者として活動する前は父の周夫とはうまくいっておらず、「誰が役者になんかなるか!」と息巻いて、大学を中退した。23歳まではトレーラーの運転手に就職していた[10]。しかしそのころ、好きになった女性に「男の人は夢があるほうが素敵」と言われ、交際を断られたという過去がある[10]。そして明夫は「役者になってやる」と発奮する[10]。最初は仲代達矢主宰の無名塾の入所試験に臨み、受験者1000人中6人まで選考に残ったが、塾長の仲代の方針でその年は女性しか取らないという事で落選。次に父から学費17万を借りて、文学座の養成所である文学座演劇研究所に入所するも、研修生には残れず1年で卒業。その後、井上ひさし主宰のこまつ座に入団する。しかし生活が苦しく、父から声優の仕事を紹介され[11]、現在に至っている

引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/大塚明夫

塚明夫の学歴(出身高校、大学)

文学座養成所卒業

大塚明夫さんは結婚しているの?(画像)

2017年1月7日、マウスプロモーションのHPにて結婚した事を発表しています。

事務所よりご報告です。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

ここで、皆様にご報告がございます。
弊社所属の大塚明夫がこの度、結婚致しました。
お相手は一般の方ですので、名前などの詳細は伏せさせて頂きます。

今後とも変わらぬ応援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

引用元 https://mausu.net/topics/2017/01/post_7.html

大塚明夫さんの年収はいくら?

調べたことを書く。

これは公開されていませんでした。
声優の仕事は安いことでしられています。
あこがれもあって、声優になりたい!って人も多いのですが
そもそも仕事自体そんなにあるわけではないですからね。

とはいえ、大御所様なのでそれなりにイイ収入はもらっているはずです。

本日のまとめ

この記事では、声優の大塚明夫さんについて、紹介してきました。

大塚明夫さんについて調べてみて、わかったことを
最後にまとめておきます。

・大塚明夫さんのwikiプロフィール
東京都出身で、すぐ還暦です。
・大塚明夫さんの経歴
トラックの運ちゃんから夢を追いかけ、俳優を志し有名な養成塾を受験するも全滅。
・大塚明夫さんの学歴(出身高校、大学)
文学座養成所卒業
・大塚明夫結婚している!?(画像
一般の女性の方と再婚しているようです。
・大塚明夫さんの年収はいくら?
年収は後悔されていませんが、大御所ですからそれなりの収入かと

たくさんの吹き替えをやってきた大塚明夫さん。

渋いです。

トラックの運ちゃんをやっていこともあり、大塚明夫さんの迫力のある声ももわかる気がしますね。

これからのさらなるご活躍を期待しています。

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。