水月湖(福井県)の地層(年縞)は世界標準!どこにあるのか?

水月湖(福井県)の地層(年縞)は世界標準!どこにあるのかおしえて!!

水月湖の年縞は過去5万年以内に起きた地震や噴火などの年代を決める世界標準のものさしになりました。

「?」

「何のお話?」

「水月湖ってどこにあるんじゃ?」

って方も多いかもしれませんが、

これは、地味で目立たない県だった福井県が世界基準を有する県になるってことです。








もう少し言えば、

福井県の三方五湖(ミカタゴコ)の一つ、水月湖の湖底に出来た地層/年稿(ねんこう)が地質学的な世界基準になったってことなのです。

そして三方五湖と言えば思い出すヒトはすくないかもしれませんが、この三方五湖は「ラムサール条約」(平成17年11月8日)に登録されています。

なんか地味にすごいのですが、いまいち注目されていなかった気がします。



スポンサーリンク



ちなみに、福井県はここです。

福井県の場所


大きな地図で見る




三方五湖はこの5つの湖っす。


大きな地図で見る

※琵琶湖付近の日本海よりに位置しています。

さてさて、この福井県の水月湖ですが、なかなかの観光スポットです。

近くにはレインボーライン山頂公園があります。

こんなところです

レインボーライン山頂公園の動画

三方五湖レインボーライン山頂公園


と、観光気分も高まります。近くにはジェットクルーズ遊覧船があります。


三方五湖めぐり(ジェットクルーズ)遊覧船

参考動画です。

三方五湖 ジェット









本日のまとめ

水月湖(福井県)の地層(年縞)は世界標準!どこにあるのかおしえて!!
  • 福井県と水月湖の位置は地図を参照してくれい。
  • 水月湖の年縞は過去5万年以内に起きた地震や噴火などの年代を決める世界標準
  • 三方五湖は「ラムサール条約」(平成17年11月8日)に登録されてい
  • レインボーライン山頂公園があります
  • 三方五湖めぐり(ジェットクルーズ)遊覧船もある。
  • なんかすごいけど、普通の田舎の観光スポット

本日はひとまず以上。
素敵なところですよ♪


コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。