*

毛穴の黒ずみ!原因は食事!?改善の秘密は和食!?

      

関連タグ:黒ずみ 

毛穴の黒ずみ原因は食生活にあります。特に男子が好む食事や夜更かしの生活習慣は、ブツブツの黒ずみを生み出す元凶。で、乙女なら対策として洗顔フォーム基礎化粧品ばかり目が行くわけですが、原因をなんとかせねばせっかくキレイになても、また黒いブツブツが復活しちゃってため息の日々の繰り返しになりますな。


だって、なにしろ、毛穴の黒ずみは身体の中から出てくる分泌物がたまってできるわけですから。


で、毛穴にたまる黒いぷつぷつになる分泌物の正体はなにか?


そうです。


知っての通り分「角栓」(かくせん)って呼ばれてますよね。




で、この角栓っていったい何者なのか?



ただの「脂(あぶら)」って思いがちです。


が、実はそうじゃない。


なんと、

・70%が古い角質(タンパク質)

・30%が酸化した皮脂(脂質)


なんだそうな。

つまり、基本てきにタンパク質と考えて対処したほうがいいわけですな。

ほら、

角栓が脂の固まりだったら、

石けんで毎日洗ったり、お風呂に入ってればきれいになりそうなものですからね。


あと、ホットタオルとかで」¥温めたら解け出してくれるし、オイルクレンジングでクルクル溶かせば落とせるかんじ。

スポンサーリンク






でも実際はあんまりきれいにならん!

なぜなら、タンパク質だから。

表面に見えている黒いぷつぷつ頭を撫でているだけだから。

ぜんぜん角栓に影響なし。


このあたりかなり重要


ほら、くりかえしますが毛穴の黒ずみ対策といえばどうしても

  • 高価な洗顔フォーム
  • 高価な基礎化粧品

このあたりが気になっていろいろか試したりします。

そう、外部からお肌をお手入れすることにだけに目が行きがちです。


でも、実際には体から分泌されるたんぱく質って考えると対策が見えてきそうです。


やっぱり、自分の食べたものがそのまま身体の栄養、お肌の細胞に影響を与えるわけですから何を食べるかによってもお肌の状態は大きく変わるのも当然かもしれませね。

そんなこんなで今回は『黒ずみができやすい食生活』と『角栓を予防できる食生活』について調査してみました。

早速。


黒ずみができやすい食生活

おおよその見当はつくかもしれませんが、油っこいものの摂り過ぎはNGです。


皮脂の分泌が過剰になって毛穴が詰まりやすくなるため、酸化した皮脂などの汚れが黒ずみになりやすい状態になります。


ファストフードや揚げ物、スナック菓子やナッツ類などの油脂が多いものは控えめにしましょう。


またケーキや菓子パンなどの糖分と油脂が多いものも、毛穴の黒ずみを加速させます。


最近の研究では、脂物よりもむしろ、糖分の過剰摂取細胞を老化させるという研究データもあります。


毎日のように甘いものを食べているという方は、細胞自体の老化が早まるため、肌の老化など黒ずみができやすい可能性が高いです。


糖分の摂り過ぎはお肌のみならず、体全体の老化を促進してしまうので注意が必要です。



脂っこいものを摂らなければOKという訳では無い

なんとなく油脂を控えればそれで良いというイメージがありますが、そうではありません。


過度なダイエットでお肌にハリや潤いが無く老けたイメージに見える場合があるのを想像して頂けると分かると思います。


お肌の生まれ変わりであるターンオーバーには、豊富な栄養素が必要になります。


何かを極端に偏って食べるのではなく、

  • タンパク質
  • ビタミン類
  • ミネラル

を意識して豊富にとる(摂取)するがよろし。



油脂類を摂るのであれば、お肌に良いビタミンAとEが豊富なオリーブオイルを生で摂取するのがオススメ。


揚げ物はお肌に悪そうというイメージがあるかも知れませんが、鶏肉に含まれているビタミンAはお肌をみずみずしく保ちます。


ビタミンAを体内に効率良く吸収させるには、油が必要です。


適度であれば、唐揚げやフライドチキンなどを食べるのは良いというデータもあります。


逆にスナック菓子や揚げ物などの酸化した質の悪い油が含まれているものは、極力控えた方が毛穴の黒ずみを防ぐことができます。


スポンサーリンク


角栓を予防できる食生活

毛穴の黒ずみに悪い食生活はなんとなくわかった。

では、どんな食生活が毛穴の黒ずみが防げるのか?


注意したいポイントは次の二つ。


黒ずみ対策2つのポイント

・毛穴を大きくしない

・黒ずみを目立たせない


黒ずみは毛穴が大きくなればなるほど溜まりやすくなる。
黒いぶつぶつの色が増せば増すほど目立つ。

重要なのはこの2点の対策ができる食生活です。



そこで、オススメなのは「抗酸化力」を発揮する食材です。


毛穴は肌が酸化することで広がります。

さらにお肌の酸化は肌のくすみや毛穴の黒い色をも増す可能性高めます。

こんな悲しいお肌の悪循環を防いでくれるのが「抗酸化力」。

抗酸化力を高める食品はビタミンA群、C群、E群がたっぷりですの食材、緑黄色野菜南国のフルーツがおススメ。


例えば、

■緑黄色野菜と南国のフルーツ■
ホウレン草
ニンジン

マンゴー
パパイヤ
アサイー


などなど。

ぜひ食事の際には気にしておきたいポイントですな。




さらに、注意するところは繰り返しになりますが、お肌のターンオーバー。

肌の代謝です。

これは、健康な美肌を作り出す身体のの仕組みです。


ターンオーバーを活性化する食生活を見てみましょう。

スポンサーリンク



ターンオーバーを活性化させる食事

体の半分以上は水分と言われていますが、水分を除けば人間の体の60%以上はタンパク質でできています。


お肌も髪も爪もタンパク質ですから、タンパク質を豊富に摂ることはお肌の土台をしっかりさせるためにも絶対に欠かせません。


なんとなくを食べるのは、毛穴の黒ずみ対策に悪そうというイメージがある方もいるかも知れません。


しかし本当は、毛穴の黒ずみを抑えて美肌を作ろうと思ったら良質なタンパク質の摂取は欠かせないのです。


鶏肉や豚肉の赤身などの淡泊な肉や、白身魚、卵などから豊富な動物性タンパク質を摂取しましょう。


また植物性蛋白質には、豆類が主原料になっている豆腐きな粉納豆などもオススメです。


タンパク質を効率良く吸収してお肌の生まれ変わりをスムーズにするためには、野菜も摂取するのが大切です。


野菜には肌の再生に欠かせないビタミンAB2Dなどの豊富なビタミンが含まれています。


お肌のタンオーバーを促進する生活はこう



  • 肌を紫外線から守る
  • いまさらですが紫外線は肌にダメージを与えるます。
    これは肌細胞が早く細胞を修復しようとして、ターンオーバーの周期を早めてしまいます。
    これはお肌の中にメラニンを残したまま細胞が入れ替わるので、ダメージが残る原因になります。

    本らの体のペースで新陳代謝させたいところです。
    ちなみに、一般的にターンオーバーの周期は28日とされていますが、年代で違いが出ます。
    30代~40代になると45日程度はかかる報告もあります。
    そういえば、年とともにけがの治る速度が遅くなる気がしますな。


  • 夜は身体を休める
  • 午後10時から午前2時の時間帯は身体が代謝を進める時間帯。
    肌や体をしっかり休める、これがお肌の黒ずみ対策の基本の生活です。



  • 食事はビタミンに注意する
  • もちろん、良質のたんぱく質だけでは肌の細胞は生まれ変わることはできません。
    ビタミンが大切です。ちなみにビタミンの効果と食品はこんな感じ。

    ビタミンA
    ビタミンAは古くなった角質が剥がれ落ちるのを助けてくれる働きがあります。
    外せない栄養素です。

    主な食品:ニンジン、春菊、ほうれん草、小松菜、レバー、うなぎなどなど

    ビタミンB6
    肌の細胞を活性化させ、肌の新陳代謝を促進させてくれます。

    主な食品:バナナ、牛レバー、鶏ささみ、さば、かつお、まぐろなどなど

    ビタミンC
    ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける働きがあります。
    なので、ターンオーバーをスムーズに行えるようにしてくれます。

    主な食品:柿、オレンジ、ジャガイモ、ピーマン、ブロッコリーなどなど




ビタミンを取るために食材選びも大切ですが洋風にするか和にするか、調理法によっても大きく変わってきますね。



ほら、日本人の体質に合った食生活といえば和食


和食中心の食生活を送ることで角栓による毛穴の黒ずみのできにくいお肌を維持することが可能です。

ほら、お味噌汁なら植物性蛋白質、おひたしなら小松菜、ほうれん草、メインディッシュにかつお、まぐろ、さば!

良質なビタミン群がふんだんにとれるでしょ?


本日のまとめ

毛穴の黒ずみ!原因は食事!?改善の秘密は和食!?
  • 黒ずみができやすい食生活:糖分の過剰摂取はだの老化を促進させる
  • 角栓を予防できる食生活:黄色野菜と南国のフルーツで抗酸化力を高める食事をする
  • ターンオーバーを活性化する食事でブツブツが出ない出さないピカピカお肌に






毎日の生活で何を食べるか?

お肌の黒ずみが防げるだけでは無く、健康的な毎日を送れるかどうかにも関わっています。


健康状態が良いとお肌のつやも良くなり、毛穴の詰まりにくい生活を送ることができます。


食生活はもちろん大切ですが、しっかり眠ってお肌のターンオーバーを助けることも大切です。


また、ストレスを溜めるとニキビや吹き出物ができやすくなった経験はありませんか。


腹八分目に和食を食べて、さらに毎日の生活を規則正しくすれば、健康的で毛穴の黒ずみ知らずの毎日を送ることができます。


お肌がキレイな人は、体に良いものを食べて適度な運動をして素敵な生活を送っています。


毎日の生活がお肌の質を作っていると言っても過言ではありません。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

黒ずみ!毛穴の洗顔で解消!?基本の3つのポイントはこれ!

毛穴の黒ずみを何とかしたい。 もうね、鏡を見るたびに気になる黒いぷつぷつ。 なんか、いろ

記事を読む

黒い乳首の悩み!【悲報】この女かなり遊んでる!8割りの男性が決め付けて萎える!?彼女がとった対策とは!?

黒い乳首で悩んでいる。乳輪も黒い。怖くて恋ができない。。そんな彼女が見つけた対策は。。

記事を読む

毛穴の黒ずみには酵素洗顔!綺麗になる理由とは?

毛穴の黒ずみには酵素洗顔がいいらしい。酵素と聞くとイメージ的にもなんだか良さそうな気がします。実際に

記事を読む

毛穴から黒い塊が!自分でケアとエステはどちらがいいの!?

毛穴に黒い塊ができた!っていうか、イメージ的には黒い塊が皮膚を突き破って出てきた!って衝撃を受けるこ

記事を読む

二の腕のブツブツの原因はこれだ!知らないと怖い!?乾燥肌の異常!

二の腕にぶつぶつが。 鳥肌みたいにぶつぶつ。 もはや蕁麻疹(じんましん)みたい。

記事を読む

毛穴の黒ずみ対策は皮膚科!?痛い!?どんなことするの!?

毛穴の黒ずみ対策は皮膚科でいいの? どんな治療されるの? 毛穴の黒ずみに悩み始め

記事を読む

毛穴の黒ずみはオリーブオイルで解消!?小鼻のブツブツ対策はこう!

毛穴の黒ずみはオリーブオイル。どうやら解消できるらしい。黒いブツブツ。いわゆる角栓です。角栓を取る方

記事を読む

毛穴ピーリング !おすすめはジェル!?皮膚科!?

毛穴ピーリング。ほら、毎日の洗顔やクレンジングをきちんとしているのに、毛穴が目立ったり、お肌がざらつ

記事を読む

目がかゆいだけでも花粉症!?こするな危険!シミと黒ずみ警報発令!

目の眼球とか目頭のかゆみだけの症状だけど、これって花粉症なのかな!? って、微妙に期待

記事を読む

鼻の毛穴の黒ずみ!重曹洗顔とパックで解決!?実際どうやるの!?

毛穴の黒ずみには重曹ケアが効果的!らしい。 ほら、重曹と言えばお掃除や料理のアク抜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

立ち会い出産はいい!?旦那と読みたいお産後の感想を聞いてみた!

立ち会い出産こそ旦那と本音で話をしておきたい出産準備です。お産後に夫が

上の子の立会出産!?第二子の分娩うちの場合はこう!

上の子が2歳、3歳~5歳の立会出産。もっといえば小学生が立会う出産はあ

出産に立会う夫には準備が必要!?体験から導かれる教訓とは!?

出産に立会う夫には準備が必要です。 毎日、会社とお家の往復の夫で

立会出産の旦那は父親教室への参加必須!?バースプランって何?

立会出産に夫が賛成でも、陣痛で苦しんでる中ただ突っ立ていられては意味が

立ち会い出産!夫が役に立たない!旦那必見!妊婦さんが出産中に困った4のポイントはここ!

立会出産で夫が役に立たないことがあります。てっ言うか、役に立つ旦那をお

→もっと見る

PAGE TOP ↑