ピアノ教室 弾きたい!大人だからってあきらめないで!

ピアノを優雅に弾いている人を見ると「ステキ!」「憧れる!」と感じる人も多いのでは?

ピアノは年齢や性別問わず始めやすい楽器。


ですが、ピアノを習いたいと思ってはいても、

『初心者だし、』
『大人になると忙しいし、』
『時間がねぇ~・・・』

そう思っている人も多くいるのではないでしょうか?

さらに、

『大人になって叱られるのはイヤ!』
『やさしい先生がいい!』

とメンタル面も重要ですよね!

打たれ弱い私はそう思います・・・。

では、自分の都合に合わせてくれる教室があるとどうでしょう!


スポンサーリンク

ピアノ教室 大人の初心者向けレッスン!いざピアノに触れる


大人向けのピアノ教室って結構あります。

まず自分のライフスタイルから、自宅の近くor会社の近くのどちらが通いやすいか。

そして、初心者でも大丈夫か、体験レッスンはあるか、曲の内容や年齢・レッスン時間の制限があるか問い合わせてみましょう。

無理なく通うには、自分のライフスタイルに合わせて教室を選ぶようにしましょう。

都心で学ぶ大人のピアノ教室

大人が習えるピアノ教室。
有名なところでは。。

●ヤマハ大人の音楽レッスン

楽器に触れるのがはじめてでも、楽譜が読めなくても心配いりません。

入会者の約7割が全く初めての方。楽しみながら基礎が身につけられます。

初心者にはありがたいですね!

・入会金・・・5,400円
・受講形態・・・マンツーマン、グループ
・教室の場所・・・全国各地


●Beeピアノ教室

初心者も安心のシステム

初心者、または趣味志向の方から幅広い目的、年齢層の方が安心してレッスンが受けられます。

・入会金・・・当日入会で無料
・受講形態・・・マンツーマン
・教室の場所・・・新宿、渋谷、池袋、赤羽


どちらの教室も、無料で体験レッスンが受けられます。
まずは体験からスタートしてみましょう。
そして、レッスンの回数や月謝なども比較検討するのが良さそうです。


大人のピアノ教室は継続することが大切!


ピアノは普段使わない手の動きが要求されます。

リズムが取れなくて両手が合わない、指がカチカチで動かない・・・始めたばかりでは、うまく手を動かせず、練習を苦痛に感じたり、イライラしたりすることもあると思います。

しかし、根気よく練習を続ければどんな曲でも弾けるようになるので、「私には向いていな!」と落ち込まずにぜひ弾きたい曲を目指して、頑張ってくださいね。

子供のように楽譜もそう簡単には読めるようにはなりません!

焦らずゆっくり、マイペースが大切です。

どんな曲が弾きたい?あこがれの曲をマスターしよう!


大人のピアノ教室は、曲を選ぶことができる場合もあります。

もちろんいきなり難しい曲は無理かもしれませんが、目標とする曲があると意識も上ります。

希望を伝えてその目標に向かって、どれくらい先になるかは分かりませんが、目標の曲を軽やかに弾く自分を想像してください!

ピアノ練習曲の馴染みの曲です!初心者でも比較的弾きやすいです。
・ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲「エリーゼのために」
・ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲「歓喜の歌」
・ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」のうちの一曲「私のお気に入り」


本日のまとめ


映画を見て「ピアノってかっこいい!」「弾けるようになりたい!」と思った人もいるのでは?

最後に私がおススメする映画のピアノ作品。

ピアノを題材にした映画はいくつかありますが、その中でも

ロマン・ポランスキー監督の「戦場のピアニスト」です。ご存知の方も多いことでしょう。

第二次世界大戦、ポーランドワルシャワでの実話です。

ユダヤ人のピアニストシュピルマンは、ドイツ軍将校に見付かってしまった時に「ピアニスト」だと答えます。

そのドイツ軍将校にピアノを弾くように言われた時に弾いた曲。

ショパン「ノクターン 第20番 嬰ハ短調(えいハたんちょう)「遺作」」

いつ殺されるかわからないなかでピアノを弾く4分間の独奏シーンは圧巻。

残虐なシーンが多い映画ですが、不の歴史の中にも音楽に救われた人はきっと多いはずです!

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。