*

耳がかゆい!かきすぎでカビ!?治療と報告!

      

関連タグ:ヘルス 

耳がかゆい。長年耳かきでかいていたけど、
まさかね。

耳のかきすぎで、カビに感染していたとは。


ほら、なんか、


  • 耳から汁がでてきたり
  • 耳垢が酷くこびりついて
  • もはや、かさぶたなみにこびりついていた
  • しかも、耳掃除の後の綿棒がくさい

そんな状態で過ごしてきました。

スポンサーリンク






かれこれ10年

ちなみに風呂上りにキレイにしてみたのがこの画像です。

耳かゆい耳垢
※キレイにする前は外側まで耳垢がこびりついていて、
グロ画像並みのインパクトがあるので自粛しました。


まだ、外側に白くかさかさした感じで付着してますね。


で、こちらは風呂上りに掃除すると出てく(採れる?)耳垢です。
ピンボケですが、雰囲気は伝わるかも。

耳垢

でかい。



自分で言うのもなんですが、
もはや、耳垢ってレベルを超えています。


で、そうなるとやっぱり

そろそろ、まじで治したい



なので、病院にいってきました。


耳をかいたらカビに感染 外耳道真菌症とは?



外耳道真菌症?
いきなり聞くと、

なんのこっちゃ?

って感じですが、いわゆるカビがついた耳の状態です。


読み方は「外耳道真菌症(がいじどうしんきんしょう)

って言います。


数日前、近所で有名な耳鼻科で診断を頂きました。


耳垢がひどくて病院訪問

やはり有名なだけに、

待合室には

鼻水ながしてる子どもや、
ゴホゴホと咳き込んでる
ご夫人、老人までかなりの行列。

これでも空いてるほうらしいのですが、
待つこと1時間半

番号札の番号を呼ばれていざ診察しへ。

白髪交じりですが、
バイタリティーありそうな初老の
院長先生。

院長先生「どうしました?」
私 「耳がかゆかったり、汁が出たり、耳垢がひどくて。。」
院長先生「どちらの耳?」
私 「右です。左はあんまり気になりません」

院長先生「顔を左に向けてください」

院長先生「かびですね」

はやい。

左を向いて、コンマ2秒です。

私 「?」

院長先生「自爆ですね」

私 「?」

院長先生「掻くとひどくなるんですよね」


で、いろいろ聞いてみるとこんな感じでした。
※管理人意訳です。

「ほら、水虫もカビでしょ。なので、特殊なことではないですよ。」
かゆくて掻くと酷くなって、さらにかゆくなって、さらに掻くから酷くなる、のスパイラル」
「カビの種類を調べますね」




つまり

かゆい



掻く(かく)



酷くなる



さらにかゆくなる



もどる


このスパイラルです。

スポンサーリンク


耳のカビを治療する薬

かかないでください。
って強く言われ、耳に薬を塗ってもらいました。

で、処方された薬はこちら。

① ニトラゼンクリーム2% : 抗真菌(こうしんきん)水虫とかカビの菌をやっつけてくれる薬
② リンデロン ― VG軟膏:赤みとかかゆみをとるお薬。ステロイド系


これを混ぜ合わせた状態で頂きました。
こんな感じ

耳のカビ薬



で、この薬をかさぶたみたいな耳垢の上から
厚めに塗っていただきました。

家では自分でやるとかき始めるから、
だれか他人に塗っていただくのがよいようです。


さて、治療の成果はどうなることやら。

続く。

本日のまとめ

耳がかゆい!かきすぎでカビ!?治療と報告!
  • 耳にはカビが生える
  • 管理人の場合はかさぶたみたいにこびりつく感じ
  • お薬を処方してもらい治療する
  • 治療結果は後日掲載予定

10年悩んできた「耳がかゆい」「耳垢の酷い状態」は
なんと、カビでした。

さて、薬の効果はいかに!?

乞うご期待。。


あ、ちなみに耳そうじのやり方についてはこちら。

正しい耳そうじのやり方



50秒あたりで解説されてますが、
ベルトコンベアー式とは・・。


勉強になります。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

産後ダイエット!授乳中は危険?運動?食事?6つの安全で効果的な方法

授乳中の産後ダイエット。 あせります。 産後太りでダイエットをなめた結果[/captio

記事を読む

no image

トランス脂肪酸と心臓病

アメリカでトランス脂肪酸の規制に乗り出す方針が打ち出されましたね。 このトランス脂肪酸ってやつ

記事を読む

鼻水さらさら透明で止まらない!必見!6つの秘策!

鼻水止まらない。 さらさらで透明な鼻水が。 なんとかしたい。 下を向けばPCやスマ

記事を読む

ダイエットが続かない理由!?必見!やせる身体になる4つの秘密!?

意気込んでダイエットを始めてみたものの、 続かない。 新しいダイエット方法が出るたびに、

記事を読む

おならが臭いけど病気!?何科に行けばいいの!?

おならが臭い。病気なのだろうか?何科に行けばいいのだろ? まさか、 『おなら

記事を読む

黒い乳首の悩み!【悲報】この女かなり遊んでる!8割りの男性が決め付けて萎える!?彼女がとった対策とは!?

黒い乳首で悩んでいる。乳輪も黒い。怖くて恋ができない。。そんな彼女が見つけた対策は。。

記事を読む

首のしわ!原因と対策!解消方法はこう!

首のしわをとるにはどうしたらいいのか? 「しわというか、たるみ」 「たるみというか、溝が深く

記事を読む

no image

6秒筋トレとは?やり方と効果はどうなの?

6秒筋トレとは?やり方と効果はどうなの? 自宅でこっそり女子力を手に入れたい。とくにボディー。

記事を読む

熱中症の予防と対策!高齢者はココに注意!

熱中症の予防と対策は大丈夫でしょうか? 気温が上がり夏らしくなってくると、レジャーやアウトドア

記事を読む

鼻と喉の間が痛い

鼻と喉の間が痛い!違和感がひどいけど原因と対策ってあるの!

朝起きたら、喉と鼻のつながりのところが痛い。そう。喉の上のところです。 もう少し言えば、何とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

高齢のほうれい線?30歳!?40歳!? 焦りは禁物!対策はこうだ!

『30才を過ぎたあたりからたらほうれい線がでてきた。』 『35才

ほうれい線予防!ガム!?食事!?たるみ対策のコラーゲンおすすめのメニュー

ほうれい線予防にガムとか食事でケアして毎日続ける。注目したい対策です。

ほうれい線は遺伝?ケア方法はどんなのがあるの?

ほうれい線は遺伝なの? ほらお母さまのお顔をみていると、年輪のよ

老け顔の特徴! ほうれい線?口元のたるみ?対策はここから!

老け顔の特徴はほうれい線にあり!なのでほうれい線を薄くする対策やコツを

ほうれい線の治療方法!注意!美容クリニックに行く前に!

ほうれい線で本気で悩んでいる。 いっそのこと美容クリニックでほう

→もっと見る

PAGE TOP ↑