*

いつから赤ちゃんは笑うの?上手にあやす3つの秘密!

     

スポンサーリンク

寝る子は育つというけど、うちの子は
泣くと寝るの2パターンしかない
いつも、泣いているか寝ているかのどちらか。

そんな日々が続くと正直、
張り合いが無いって感じる瞬間があったりしますよね。

「うちの赤ちゃんはいつになったら、笑ってくれるのかな・・・。」

って、ぼやきたくなることもますよね。

いつ笑うの?


一般的に赤ちゃんが笑顔を見せてくれるのは、

・早くて月齢2ヶ月から3ヶ月
・おそい子だと6ヶ月前後。

って、言われてます。


けれど、育児疲れがたまると、
成長や発達が遅いのかな?
って不安が頭をよぎることもありますね。


例えば、何度かある新生児健診。
なかでも一ヶ月検診

スポンサーリンク



同じくらいの月齢の赤ちゃんとママさんが
集まったときは、無意識に自分の赤ちゃんと
比較してしまいます

赤ちゃんの成長・発達の様子はママさんの
毎日の励みになる一方で、心配の一つに
なっちゃいます。

早く赤ちゃんの笑顔が見たい。
うちの赤ちゃんは、いつから笑うのかな?

楽しみな一方で、あせる自分がいたりします。

そこで、今回は悩めるママさんやパパさん?に、
赤ちゃんを笑顔にするための3つのポイント
日々の心がけを、経験と分析からまとめたいと思います。


※癒される動画を見つけました!
「しっぽで赤ちゃんをあやす心やさしい猫」の動画です。
当記事の一番下です。ごらんあれ♪

いつ頃から赤ちゃんは笑うよになるのか?

赤ちゃんが笑うよになるには、学習期間が必要です。

しかも、赤ちゃんはママやパパと一緒に笑顔を学ぶって
考えるのがベターです。

なので、

・うちの子は笑うのが遅いのかな?
・普通どれくらいで笑うの?
・あやし方が悪いの?

と、いたずらに悩みを募らせるのではなく、

一緒に笑顔の練習をする。
くらいの軽いノリで日々を送ることをお薦めします。

冒頭にあげたように、赤ちゃんの笑顔は

・早くて月齢2ヶ月から3ヶ月
・おそい子だと6ヶ月前後。

って、言われてますが、
これはあくまでも目安と考えるのが良いです。

赤ちゃんは性格や個性などもあって、
個人差もおおきいですからね。


なので、焦らず気長にお世話していきましょう。

とは言え、

少しでも発達と成長を手助けをしてあげたいのが
親ってもんです。
何より笑顔が見たいですしね。

そのための理解しておきたいポイントをまとめます。

いつ笑うの?

赤ちゃんを笑顔にするための、3つポイント


頭に入れておきたいポイントは赤ちゃんの3つの能力。

・新生児のちっちゃな瞳は、
 視力こそ弱いもののうっすらと見えています


・赤ちゃんは視界に入ったものを観察し、
 目で追いかける、追視する性質があります。


・赤ちゃんの脳にはミラーニューロンが備わっていて、
 目で見た物を脳内で再現し
 実際に真似をする仕組みがあります。


この3つどこかで聞いたことがあったり、
赤ちゃんと接していると、
なんとなく感じることかも知れません。

この3つで赤ちゃんは笑顔になるどころか、
その後の目覚しい発達と成長につながります。


スポンサーリンク


実際にどうすればよいのか?


おおきく2つに分けられます。

・毎日の接し方

・あやし方


この2つから見てみましょうです。

赤ちゃんはぼんやりとでも目が見えていて、
目で追いかける能力があります。

これをつかいママさんやパパさんの顔のを
観察させてマネをうながす


まゆ毛や口、手足、身体はこんな風に動かせる。
赤ちゃんが自分の体と周囲の反応に対し理解を進め、
結果、心身ともに発達が促されます。

いいこと尽くめですね。

それでは具体的にいくつか見てみましょう。

毎日の接し方

毎日の接仕方ではミラーニューロンを利用しましょう。

うっすら見えてる赤ちゃんの目は笑ったときの
ママやパパの表情を真似します。

ご機嫌のよいときを見つけ、赤ちゃんと視線をあわせ、
赤ちゃんに笑顔を見せてあげるのです。

赤ちゃんに観察させるのです。

特に、意識しておきたいのは、大げさなくらいの表情。

・眉毛の位置
・口の形
・目の形
・そして、高めの声のトーン

ママやパパが大袈裟に表情を作って見せてあげると
赤ちゃんは顔をしっかりと見つめ、
表情を真似するようになります。

ママさんの優しい高めの声は
赤ちゃんの興味と安心感を与えます。

赤ちゃんもママも顔の筋肉の
トレーニングにもなりますね。


ほら、

いつも笑顔で、ニコニコしている
パパさんママさんの赤ちゃんは
よく笑い表情も豊かになる。

って言聞いたことありません?

どうやら、科学的にも本当のようです

うまく笑顔を作れない場合は
お笑い番組などで、
パパさんやママさんが声を上げて笑う。

これです。

ママさんの気晴らしにもなり一石二鳥♪

お笑い番組が嫌いでも、ママさんの微笑みや
優しく楽しい声は赤ちゃんを安心させます
早ければ数日で笑顔を見せてくれます。

ぜひ試して下さいね。


あやし方


上手に赤ちゃんをあやすには、
ママさんの声掛けが効果的です。

話しかける内容が思いつかない場合、
ママさんがやっていることを
解説してあげるのも良いです。

  • 「これから~しますよ♪」
  • 「~をもって来ましたよ♪」
  • 「~したら気持ちがいいね♪」

などなど。

コツは幼き日にやっていたおママゴトその物です。
もちろん表情を観察させることも大事です。


そして、あやした時に新生児微笑※1が出たら
いっしょに遊んでいる感覚で、おおげさに
親バカモード全開で、さらにあやすべし。

そんな生活を続けていくうちに、
赤ちゃんは本当に、
あやすと笑うようになります。


そして、

ママさんパパさんも素敵な笑顔に
なっていることでしょう。

(※1新生児微笑:赤ちゃんが本能として顔の表情で笑顔をつくる反応。この笑顔にママやパパが反応してあげると、赤ちゃんは「この表情は楽しくなる!」「親切にしてもらえる」と言った学習をすることができる。)

本日のまとめ

いつから赤ちゃんは笑うの?上手なあやし方の秘密!
  • 一般的には早くて月齢2ヶ月から3ヶ月で笑顔を見せる
  • おそい子だと6ヶ月前後で笑顔を見せる
  • でも、赤ちゃんの性格や個性もあるから
    あんまり気にしないこと
  • 笑顔を見たいなら、新生児微笑に反応してあげる
  • ポイント1.笑顔を観察させてあげる
  • ポイント2.ママさんパパさんの表情と声がけが大切
  • ポイント3.なにか反応があったら、
      親ばか全開でさらにあやす

笑ったり、泣いたり、
なにかをみつけて
じっとみつめたり、

赤ちゃんは日をおうごとに、
情緒が発達してきます。

あやすと体全体で喜んで笑うようになります。

気がついたら、いつのまにか
声を立てて笑うようになり、
驚くこともあります。

楽しみですね♪


そうそう、

「しっぽで赤ちゃんをあやす心やさしい猫」の動画です。


癒されますね。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

眠くて眠くて仕方ない!病気?まさかの恐怖!6つの病気と良質な睡眠

「眠くて眠くて仕方がない」 正直、仕事中は特につらい。 「寝てるのに眠い、寝ても眠い

記事を読む

妊娠と下痢!腹痛になりやすい!?原因と対処法

妊娠したら下痢の日が多い気がする。 体調の変化に敏感になる妊婦さんの生活。 おなかの調子

記事を読む

出産に立会う夫には準備が必要!?体験から導かれる教訓とは!?

出産に立会う夫には準備が必要です。 毎日、会社とお家の往復の夫では出産に関する意識に現実感があ

記事を読む

アドラー心理学入門とは?嫌われる勇気と対人関係の悩み

数年前から、子育ての指針として アドラー心理学が注目されています。 その一方で「アド

記事を読む

立ち合い出産!旦那と母親!?頼りになるのはどっち?

立ち合い出産を旦那としたいけど、ぶっちゃけ頼りになるのは母親じゃないかとの説は強いです。 夫は頼り

記事を読む

安産祈願で水天宮へ!戌の日は混雑?どうやって行く?

妊娠も5ヶ月目を迎えると、安産祈願の 戌の日が気になってきます。 戌の日の安産祈願と言えば

記事を読む

上履きデコの作り方!注目!やり方動画を集めてみた

上履きデコりたい。 かんたんにかわいくデコパしたい。 ※ちなみに私の生まれた田舎では、 「

記事を読む

こどものかかとが痛い!ケガ?病気?小学中学に多い原因はこれだ!

こどもが『かかとが痛い!』って辛そう。 まだ身体が出来上がっていないこどもには、様々な病気や怪

記事を読む

産後ダイエット!授乳中は危険?運動?食事?6つの安全で効果的な方法

授乳中の産後ダイエット。 あせります。 産後太りでダイエットをなめた結果[/captio

記事を読む

熱中症の予防と対策!高齢者はココに注意!

熱中症の予防と対策は大丈夫でしょうか? 気温が上がり夏らしくなってくると、レジャーやアウトドア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

ちょい漏れ男性用パンツ!エバーシャイニー(EVERSHINY)で軽失禁対策はきまり!

エバーシャイニー(EVERSHINY)はちょい漏れ・軽失禁をおしゃれに

雪綺麗(せつきれい)の口コミはホント!?効果あるの!?

雪綺麗は歯を白くするって口コミでも評判ですね。でも実際、効果はどうなの

ポトフは圧力鍋で簡単調理!忙しい主婦のお手軽料理

ポトフは圧力鍋で簡単にできちゃいます。忙しい主婦の味方です。 ほ

グレンチェックを女子もかっこよく着こなす!男性だけのものではありません!

グレンチェックは女子もかっこよく着こなせます。男性だけのものではありま

バレンタインご飯!えっ?特別な料理!?

バレンタインだし特別なご飯でも用意しようかな。たまには何かしてあげよう

→もっと見る

PAGE TOP ↑