*

プール関東版!大型レジャープールで子供もカップルも満足!プール付きホテルもおススメ!

     

スポンサーリンク

プールは関東のひろびろ大型レジャープールへ行きたい!
プール付きホテルのおススメはどこ?
大型レジャープールって関東にはどこがあったけ?

やっぱり、海水浴も楽しいですが、プールが大好き!という人も多いのでないでしょうか?

プールだと海の塩でべたべたになることもないですし、着替えも、休憩もらくちんです。


関東にもプールはたくさんありますが、今回はホテルにプールがついていて、ファミリーやカップルにおススメで関東圏内の大型レジャープールをご紹介したいと思います!

とくにファミリーで行く場合、小さな子供がいると不安ですよね。

なので監視員がいて安心・安全に楽しめるプールとプール付きホテルをご紹介します!


ちなみに私は泳げないので、監視員がいるととても安心して遊べます!


関東のおススメ大型レジャープールはここ!

関東のプールはお子様を意識した施設が割と多いです。

中でも、

監視員の目が光る!「大磯ロングビーチ」

まず監視員の働きっぷりに関心させられたのが・・・「大磯ロングビーチ」です。

公式サイト
http://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/



(youtubeでこんな動画を見つけました。)

最近大磯プリンスホテルが改装されて綺麗になりましたが、なんといってもロングビーチは言わずと知れた有名なプール!

昔はアイドルの水泳大会も開催されていましたね・・・。


さて、そんなプールですが、おススメなのが流れるプール。

ですがもっとおすすめなのが、

子供用の噴水プールです!

凄いのが、常に監視員がプールに張り付いて監視してくれるところです!

そしてプリンスホテル宿泊者専用の子供プールがあるというところも魅力的。

ちょっとした差別化が宿泊者にとっては心地よいものです。

勇気があればダイビングプールにもチャレンジしてみて!

1m、3m、5m、10mと4つの高さに飛び込み台が分かれていて、10mにチャレンジする人は講習を受けなければいけません。

テントやパラソルも充実しているので、一日いてもゆっくりくつろぐことができます。

ちなみに大磯プリンスホテルの宿泊レポート動画です。


さてさて、

室内プールも完備!外では温泉気分でジャグジーが堪能できる「竜宮城スパホテル三日月」




公式サイト
http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/pool_spa/

知っている人も多いのではないでしょうか?

テレビ番組やCMでもお馴染みの「ホテル三日月」

こちらのプールも我が家は大好きで、特に子供が行きたがります!

海も一望できて最高の気分になります!

2014年にオープンしたガーデンプールは流れるプールと、子供プールがあり、ロングビーチ程規模は大きくありませんが十分に楽しめるところです!

そして三日月と言えば温泉。オーシャンスパも種類が豊富で「漢方薬湯」「ローズの湯」「ローヤルゼリーの湯」など計7種類あります。

子供が遊んでいる時に、親はゆっくりジャグジーに・・・。

もし天気が悪くて雨が降っていても、室内プール「アクアパーク」があるので安心です!

水着を着て一日過ごせる楽しい場所です。

が、パラソルなどの設備は少なめなので、レジャーシートを持ってくのが良いかも。

こんな動画を見つけました。



家族でパラダイス!1日水着で遊べます「箱根小涌園ユネッサンス」


公式
http://www.kowaki-en.com
こちらも有名ですね!プールというより温泉ですが・・・。

でもファミリーで行くには絶好の遊び場です!

ボザッピィのジャングルジム」は子供が釘付けになり、小さな子供でも安心して遊ばせることができます。

また「ロデオマウンテン」は迫力満点のウォータースライダー。箱根の絶景も堪能できる場所でもあります。

3つのコースはそれぞれカーブの大きさが違うので、全てクリアしてみて!

ちなみに対象身長は110cm以上となります。

とにかくユネッサンスは広い!そして種類が豊富!

お子様も大満足のユートピアですね!



プールはホテル付が便利!疲れたら部屋でのんびりが魅力的


水の中に長時間いると、本当に疲れます・・・!

子供は元気でも大人はぐったり。

帰りの事を考えるとますますぐったりしそうです。

その点ホテルに部屋をとっていると部屋でごろごろできるのが最高の魅力です!

宿泊+プールの入場券がセットになっているプランだと、お得な金額で遊ぶことができるので要チェックです。


本日のまとめ

夏が近づくと子供に「プールに行きたい!」とよく言われます。

「学校のプールに行けば?」といっても「違う!」と言われます・・・。

なので旅行を兼ねてプールへ行くのですが、プール付きのホテルはファミリーにとってサービスがありがたいと感じます。

まず子供が喜ぶプールが豊富で、海と違って安心して遊べるとこです。

私みたいに泳げない保護者は海水浴だと不安でしかありません!

プールは監視員が必ずいるので安心できます。

そして何と言っても食事が楽しい!

ホテルによって特徴のある料理が目で楽しめて、また味でも楽しめます!

子供が大きくなると家族でプールに行くこともなくなるのかな・・・と思いつつ夏はプールで体にムチ打って頑張っています!

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

赤ちゃんが立っちして歩くのはいつ!?ファーストシューズの選び方!

赤ちゃんがたっちして歩きだす姿を想像すると、少しドキドキ。 お外でお散歩ももうすぐです。

記事を読む

3月生まれの名前?赤ちゃんの名づけを考える。

3月生まれの名前?赤ちゃんの名づけを考える。 3月に生まれる赤ちゃんの名前。 春にちなんだ名

記事を読む

立ち会い出産できない!?こんな場合できる!?できない!?

立ち会い出産できないことがある。意外と知られていない立ち合い不可になる場合って知っていますか?

記事を読む

葉酸サプリのおすすめは?天然と合成の違いはここ!

葉酸サプリのおすすめを知りたい。だって、天然と合成があるらしいけど、どっちがいいのかよくわからん。天

記事を読む

no image

確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた1

確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた1 確定申告。と聞いただけでなにやら難しい四

記事を読む

上島システムとは?子育ての悩み解決!?

上島システム? なんじゃそりゃ?   って疑問符が浮かびますが、もしかし

記事を読む

子供はいつから蕎麦を食べても良いのかおしえて!

子供はいつから蕎麦を食べても良いのか? 蕎麦を食べたがるこどもに、 アレルギーの危険性があるから

記事を読む

豆まきのやり方ってどうやるの!?正統派?異端!?うちの場合はこう!

豆まきってどうやるのか? やり方に何か流儀や流派 作法があるのか? なにか特別な秘密があっ

記事を読む

鼻息が臭い!原因はなに!?病気?くさい玉!?こどもも要注意!

「鼻息がくさい!」って自分の息でも他人のでも なかなか言えないし、相談できない。 でも、どう

記事を読む

雨の日の子供の外遊び!身近で意外な8つの場所!

外遊びが大好きなお子さま。 1歳から3歳くらいまでのこどもって、 雨の日にどこで遊ばせたらい

記事を読む

コメントを残す

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな?ひどい病気ならすぐにお医者さんに行くけ

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。どうしたものか。 なんとなく、違和感があっ

ムートンブーツのお手入れ方法はこう!綺麗に長持させる秘訣はこれだ!

お気に入りのムートンブーツ。ちゃんとメンテナンスしてあげて、また次の季

高反発マットレスの使い方ガイド・布団の敷き方もチェック

高反発マットレスの使い方と布団の敷き方もチェックしてみましょう。

腰痛対策に高反発マットレスがおすすめ?その効果は?

腰痛対策で高反発マットレスをおすすめされるケースが多いですが、実際その

飲む日焼け止めの効果ってあるの?紫外線対策だけじゃない!?

内側から紫外線対策ってことで、飲む日焼け止めのが人気ですね。実際効果っ

ヨガで腰痛の改善そして予防!お家でリラックスヨガ!動画を集めてみました。

ヨガで腰痛改善?腰痛に効くお家でリラックスヨガです 立

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑