最もストレスの多い職業と少ない職業ランキング!就職活動の参考になるかも

最もストレスの多い職業と、最もストレスの少ない職業ランキング!
就職活動の参考になるかも


ヒトである以上、ストレスを感じることは必須!
ストレスのない人は幸せです。


もっとも、厳密に言えばストレスを感じにくいヒトと
感じやすいヒトに別れるみたいですが、


いかがですかね。


ストレス

特に社会に出ると避けることの出来ないストレスも多く、
悩みの種です。




ストレスって現代病みないたもので、
会社や学校、家庭や友達いたるところで
問題になったりしていますね。

たとえば、そのトリガーになりそうなものと言えば、

  • 仕事の内容
  • 単純作業
  • 人命にかかわる
  • 大きな損失をうむ
  • 会社の人間関係
  • 取引先のヒト
  • お客さん
などなど。

一ついえるのは、

幼いころからの生活環境や教育によって、
どの程度からストレスとなるか?

いわゆる耐性ができるらしいのですが、
そんな個人個人の限界値が高い低いだけではなく平均的にストレスを感じやすい傾向のある職業
ってのがあるみたいです。


こちらのストレスの多い職業ランキングが参考になるかもしれません。

ストレスの多い職業ランキングとストレスの少ない職業ランキング

アメリカのビジネス情報サイト『Business Insider』から発表された「最もストレスが多い職業」です。

最もストレスが多い職業トップ10 その1(2013年11月)

  • 1位:警察監督官
  • 2位:メンタルヘルスカウンセラー
  • 3位:教育現場の監督者
  • 4位:テレビのニュースキャスター
  • 5位:麻酔科の看護師
  • 6位:静脈切開技術者(検査や輸血、献血などで採血をする専門家)
  • 7位:パイロット、副操縦士、航空機関士
  • 8位:航空管制官
  • 9位:外科医
  • 10位:産婦人科医

Les metiers les plus stressants sont …
http://www.terrafemina.com/emploi-a-carrieres/vie-travail/outlines/33255-les-metiers-les-plus-stressants-sont-.html


日本いも同様の職業がありますね。
やっぱり、自分や他人の命にかかわる仕事や危険の伴う仕事ですかね。

少し古いものですが、こんなランキングもあります。

 

ストレスの多い職業ランキング その2 (2013年01月)

  • 第1位:下士官
  • 第2位:将官
  • 第3位:消防士
  • 第4位:民間航空会社のパイロット
  • 第5位:広報担当重役
  • 第6位:上級会社重役
  • 第7位:フォトジャーナリスト
  • 第8位:ニュースのレポーター
  • 第9位:タクシードライバー
  • 第10位:警察官

The 10 Most Stressful Jobs of 2013 | CareerCast.com
http://www.careercast.com/jobs-rated/10-most-stressful-jobs-2013 


いわゆる重役ってのがランクインしてますね。

組織上の立場がプレッシャーとなってストレスにつながるようですな。

あとアメリカのアンケートだけに、
軍隊関係が上位です。

そして9位にタクシードライバーがあります。


お客さんとの接客によるストレスでしょうかね。

スポンサーリンク



それでは、逆にストレスが少ないお仕事ってあるのでしょうか。


こんなのデータもあります。

 

逆にストレスの少ない職業のトップ10(2013年01月)

  • 第1位:大学教授
  • 第2位:仕立屋
  • 第3位:医療情報技術者(医療情報技師)
  • 第4位:貴金属商
  • 第5位:臨床検査技師
  • 第6位:聴覚科学者
  • 第7位:栄養士
  • 第8位:ヘアスタイリスト
  • 第9位:司書(図書館員)
  • 第10位:ボール盤のプレスオペレーター

The 10 Least Stressful Jobs of 2013 | CareerCast.com
http://www.careercast.com/jobs-rated/10-least-stressful-jobs-2013



なんと1位は大学教授。大学の講義で大勢の前ではなしますが、
好きな研究に没頭できるのやっぱりストレスフリーなのでしょうか。


4位には貴金属商、キラキラ輝く宝石なんかに囲まれていると
気分が良いのでしょうかね。

でも、日本の場合はたぶん売り上げとの戦いかもしれません。

結構、ストレスになるかもです。

そして、8位のヘアスタイリストですが、
アメリカにはそんなにいっぱい
この職業のひとがいるのでしょうかね。

芸能人や有名人に気を使っているかと思うと、
ストレスがすごいと思うのですが層でもないようです。

日本では美容院の方々が近いかも。


注目は、第2位の仕立屋さん。

関東などにある仕立屋って居酒屋ではなく、
スーツやお洋服をオーダーで作成するお仕事ですね。

あまり人様とかかわる時間は少なく、
好きなお仕事を一人でやれるからでしょうか。

日本にもありますが、就職できるかどうかは
そもそも募集も少ないし
親族経営が多いので、

カンタンではなさそうです。

あまり一般大衆と接することが多くない、専門職がストレスの少ないお仕事のようです。

 

本日のまとめです

最もストレスの多い職業と少ない職業ランキング!就職活動の参考になるかも

 
  • ストレスには個人差があるけど、ストレスを感じやすい職業がある。
  • 人命にかかわるお仕事はストレスを感じるヒトが多い
  • 大企業の重役もストレスがすごいみたい
  • 大学教授や仕立屋など専門家などのお仕事はストレスが少ないみたい
 

 

経験値的なお話だと、人間関係がよければある程度、どんな仕事も大丈夫かと。
そのためには、コミュニケーションスキル。。ですな。


本日はここまで♪

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。