*

手のひらがかゆい!ジンクスはほんと?お金が入る?出ていく!?

      

関連タグ:ヘルス, 生活 

手のひらがかゆい!』って、かゆくなることってあんまりない気がするけどたまに無性にかゆくなる事あります。

このかゆみ、いいことがあるかもしれません。

手のひらがかゆい

手のひらがかゆい!これってもしかして!?

実はこの手のひらのかゆみ。

とあるジンクスがあるんです。

ある意味、衝撃的な事実。


全国民の中で聖職者じゃなければ誰もが欲するあれです。


あんまりかゆいと確かにイライラしてしまいますが、悪いものではないので安心してください。

あ、このかゆみ病気かな?って場合はこちらで記事にしております。。よろしければどうぞ♪
手のひらがかゆい!病気!?危険!!知らないと怖い5つの病!?

手のかゆみにまつわるジンクス、

スポンサーリンク




そう、

それはズバリ、



お金が入ってくる前兆

なのです。



「そんなジンクスは聞いた事が無い」



って思うかも知れませんが、


それもそのはず、このジンクスは本来日本のものではなく、欧米に伝わっているものだからです。



それが現在では日本でも囁かれるジンクスになりました。


スポンサーリンク



どうして手がかゆくなるとお金が手に入るの?

実際のところ、何故欧米でこんなジンクスが生まれたのかはよく分かっていません。



恐らくはパワーの出入りが手のひらの中心から行われていると考えられているからだと思いますが、何とも不思議なジンクスですよね。



このジンクスで注意したいのは、お金が入ってくるのは右手がかゆい場合で、ドイツでは左手がかゆくなると逆にお金が出ていくと言われています。



で、このジンクス。

いろいろ友人知人、その他関係各位様に聞いてみるとリアルでお金が入ってきた人もいたりします。

30代主婦さんに聞いてみた。

人妻

もとい火事家事に育児に忙しい主婦さんに『手のひらのかゆみとジンクス』についてレポートしてもらいました。

手のひらのかゆみが出た30代主婦さんの場合


手のひらがかゆかった30代主婦さん
もう結構前になりますが、手のひらがかゆくてかゆくて仕方がなかった事があります。

私は元々皮膚が弱いので湿疹でも出来たのかと思ったのですが、
手の状態はきれいなもので、ブツブツも赤みもなかったです。




手のひらがかゆかった30代主婦さん
なのに、手のひらがかゆい!


手のひらがかゆかった30代主婦さん


のたうち回るような痛みも辛いですが、いつまでも続くかゆみも十分辛いってその時初めて知りました……。



とは言え、そのかゆみも気付けば引いていたわけなのですが、
実はそのかゆみを感じた直後に結構な額のお金がポンと入り込んできました



もちろん、きちんとしたお金です。

何となくで買ってみた宝くじが当たっていたんですね。



流石に一等や二等なんて高額当選ではありませんでしたが、
私が買った10枚分の合計額よりは多い、ちょっとした臨時収入でした。



後で知ったのですが、手がかゆくなるとお金が入ってくると言うジンクスがあるって知りました。


スポンサーリンク



友人の場合はこうだった!!

で、続いてその主婦さんのお友達の場合。

手のひらがかゆかった30代主婦さん

私だけでなく私の友人にも、突然の手のひらのかゆみに悩まされた後、
お金が入ってきたと言う友人がいました。



彼女の場合は宝くじではなく、旦那さんが株で大当たりしたと言う事でした。

そのお金のおかげで念願のイタリア旅行が出来たと喜んでいました。



自分だけじゃなく他の人まで同じような経験をしていると、
ついつい「手がかゆくなるとお金が入る」と言うジンクスを信じてしまいますね。





ネットを見てみると

インターネット上にも、同じような体験をした事がある人が結構居るみたいです。

手のひらがかゆかった30代主婦さん

後で知ったのですが、右手のかゆみはお金が入ってくるけど、
左手にかゆみがあるとお金が出ていくと言うジンクスがあるらしいです。



この手のかゆみとお金に関するジンクスは欧米を中心にして広まったもので、
日本では聞いた事がないと言う人も多い様子。



実際、私も手のかゆみについて教えてもらうまで知りませんでした。



本日のまとめ

手のひらがかゆい!ジンクスお金が入る?出ていく?ってホント!?
  • ジンクスは欧米を中心にして広まった
  • ドイツでは右手がかゆい場合お金が入ってくる
  • 左手がかゆくなるとお金が出ていく
  • 30代主婦さんの場合、宝くじがちょっとあたった
  • 主婦さんの友達は、旦那が株で一儲け。念願のイタリア旅行へ


手にかゆみが生じたら、それはお金が入ってくる前兆かも知れません。


実際そのジンクスが本物かは分かりませんが、イライラする手のかゆみも「もうすぐお金が入ってくるかも」と思えば多少は気持ちも紛れるのではないでしょうか。

ケガやアレルギーや病気とか、原因があってもなくても『手のひらがかゆくなった』こと自体が金運向上になるくらいのポジティブさが未来を左右するかも。

どうせなら何でもポジティブに考えた方が人生は楽しいですね。



ただし、手にかゆみを感じた時、そのかゆみがあまりに激しい場合や長引いている場合は、ちゃんと病院にかかりましょう。



手がかゆくなったらお金が入ると言うジンクスは、あくまでジンクスです。


もしかしたら手や身体に異常があって、手にかゆみが生じている可能性も十分に有り得ます。



例えば過度のストレスによる湿疹で強いかゆみを感じる事はよくありますし、本人も忘れているような小さな傷などから細菌に感染した可能性だってあります。



良くないものとは知らずに触ってしまったのかも知れません。



かゆみは、血が出ているわけでもないんだから大した事はないと思い込んでしまいがちですが、身体が病気を訴えていると言うケースもある事を覚えておきませう。

スポンサード リンク

 

もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

おすすめの関連記事たち♪

よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

そしてさらに関連記事たち

RSウイルスの症状は大人は咳?熱?妊婦さん危険!?重症化!?

RSウイルス感染症は呼吸器系に悪さするウイルスです。 このRSウイルスですが特徴として感染力がとて

記事を読む

七夕飾りの作り方!幼児にもお薦め!折り方動画をまとめてみた!

七夕飾りを保育園や幼稚園の幼児でも カンタンにできる飾りつけをしたい。 基本、折り紙

記事を読む

喉がかゆい!アレルギー?注意したい意外な原因はこれだ!

「喉がかゆい」ぶっちゃけ、何かと不快だ。 ほら、 鼻の奥で喉に繋がってる辺りが、どう

記事を読む

リフォームの見積もり!注意点はここ!気を付けたい見積書の見方

リフォームの見積もりを依頼する時にはいくつかの注意点を押さえて、見積書の内容をチェックする必要があり

記事を読む

自己破産するとどうなる?生活は?仕事は?家は?家族は・・・?

自己破産は多額の借金により返済がとどこおり、債権者に返済ができなくなった場合、破産の申し立てを行うこ

記事を読む

メンズのマフラーの巻き方!必見!女子受けの良いのはこう!

メンズのマフラーの巻き方を知りたい。 できれば女子受けも良く、かっこよく。 ■マフラーの

記事を読む

夜行バスの持ち物は?要チェック!これで準備万端??長時間の必携アイテムはこれだ!

夜行バスに乗るけど必要な物がわからない。あれば助かるってアイテムがあれば知りたい。 ほら、夜行

記事を読む

ドレスコード指定!女性のかっこよく着こなすパンツスタイルとは?

ドレスコードでパンツをはいていいのかどうか正直、迷いますよね。やっぱりスカートがいいのかな?でもなん

記事を読む

耳がかゆい!かきすぎでカビ!?治療と報告!

耳がかゆい。長年耳かきでかいていたけど、 まさかね。 耳のかきすぎで、カビに感染していたとは

記事を読む

心肺停止と死亡の違い?!驚きの理由はこれだ!

「心肺停止」と「死亡」の違い。 ニュースを見ていて気になった人も 多いと思います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

白髪染めはみんな同じ?天然ヘナって良いの?デメリットは?

白髪染めはみんな同じでしょうか?ほら、天然ヘナって聞くけど実際どんな感

敏感肌でも使える効果の高い家庭用脱毛器の特徴はこれだ

敏感肌だけど脱毛したい。脱毛器でで手軽にムダ毛のないきれいにケアしたい

乾燥だけじゃない!フケが気になるときのシャンプーは?

乾燥だけじゃない!?フケが気になるときのシャンプーはなにがいいのでしょ

女だけど髪が薄くなってきた!女性の薄毛の原因はなに?

女だけど最近髪が薄くなってきた。。この薄毛、原因はなに?ほらやっぱり、

リフォームと建て替え!判断基準は!?どちらがいいの?

子供が大きくなったり親が高齢になると、今まで使っていた部屋が使いにくく

→もっと見る

PAGE TOP ↑