確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた1

確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた1

確定申告。と聞いただけでなにやら難しい四字熟語みたいで「知らんわいボケ~!」ってなりかねません。

弱肉強食とか焼肉定食とかだったらわからんでもないのですが、医療費控除なんて、四文字を超えて五文字。

もうね、この五文字、何も見ないで漢字をすらすら書ける人が何人いるか、IT化がすすんだ現代の国語力低下をいまさらながら考えちゃいますね。



おまけに、基本、税金なんてお話はシロートには正直無理。

誰かおしえてぇ~ってなりますな。

いかに出産に伴うお金が確定申告で還付される(戻ってくる)って聞いても、拒絶反応が出ちゃいます。

日本全国に生まれる赤ちゃんの数だけ、悩めるパパさんやママさんが生まれているのが実態。

えっ?そんなに難しかったけ?って言う、ベテランなパパさんやママさんはこの際、別の記事に移動してください。

って、言うよりもむしろ先輩、くわしく教えてくださいな!!

とか聞いても「私のときは~」とか「俺のときは~」とか結局エクスキューズが入ります。

そうです。

それが確定申告なのです。

なにしろ本気で考えるのはリーマンファミリーならば、年一回。

忘れるべ、普通。

おまけに、確定申告できるくらいだと赤ちゃんが生まれてきたばかりで1年も経ってないから、ママさんが家にいるケースがほとんど。

そうなると、必然的にほんとに忙しいのかやる気があるのかさっぱりわからんパパさんじゃ頼りにならんので、ママさんが対応するお家がほとんど。

ま、いろいろありますわな。

で、確定申告と出産について調べてみました。

スポンサーリンク

確定申告で医療費控除として扱ってもらえる出産費用

で、会社さんの総務でもぶっちゃけ迷いながら答える人がほとんど。

くわしくは税務署さんへ♪

って言い出すしまつ。

で、やっぱ見ておくべきは国税庁です。

何もしなくても、脱税しちゃいました!!ごめんなさーい!って

言いたくなってしまう響き。

そう、国税庁です。

公式ページにこんなのがあります。

No.1124 医療費控除の対象となる出産費用の具体例|所得税|国税庁

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1124.htm

 

もうね、ずばり書いてます。引用します。

(1) 妊娠と診断されてからの定期検診や検査などの費用、また、通院費用は医療費控除の対象になります。



おまけに、

しかし、他から出前を取ったり外食したりしたものは、控除の対象にはなりません。

出前です。

まさか、国税庁のお堅い役人さんがわざわざご丁寧に「出前」は控除の対象にならないよん♪っておしえてくれてるのです。

これで、もう、なんていうか、恐怖心が去りました。

 

で、ココまで書いていてなんですが、

長くなりそうなので、また次回。

待たれよ。

 

本日のまとめ



確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた1



  • 確定申告で出産にかかった費用は医療費控除として、申告できる。


  • 国税庁のホームページに書いてあった。


  • しかも、費用に出前は含まれませんって、丁寧です。


  • そして、なんと国税庁ではメルマガも出しています。公式ページで購読者を募集してました。


ひとまず、こんなところで次回に続きます。



続きはコチラ??確定申告と出産(医療費控除)について調べてみた2

 

メルマガ登録しようかな。。

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。