*

白髪染めはみんな同じ?天然ヘナって良いの?デメリットは?

      

関連タグ:ヘルス, 生活 

白髪染めはみんな同じでしょうか?ほら、天然ヘナって聞くけど実際どんな感じになるの?良いの?

鏡を見ていて気が付く白髪。
日増しに白髪が増えてる気がして、すこしため息がこぼれることも。


  • 白髪が増えてきて何とかしなきゃ!


  • 白髪をめだたなくするには白髪染めしかないのかな?


  • でも白髪染めばっかをして髪を傷めたくない!


  • なんて思いますよね。


    そんな白髪女子のたに、天然成分でできたヘナの白髪染めが注目を集めています。


    天然成分と言ったってしっかり染まらなければ意味がない!


    ですよね。


    今回は、

  • ヘナ白髪染めって?

  • メリット、デメリットについて

  • 頻度や自分で染める時の注意点は?


  • についてみていきたいと思います。


    ヘナ白髪染めって?

    まずヘナの白髪染めってなに?そもそもなんでしょう?

    ヘナとはエジプト、インドなどで採れるミソハギ科の植物で、薬や防腐剤として使われてきました。
    インドでは万能薬として様々な処方に使われたと言われています。

    この色素をもっている植物を粉末状にしたものでそれをお湯で溶かし頭に塗ることで白髪染めになるというものです。

    ヘナは、髪や頭皮にダメージを与えないも言われていますがその理由として他の白髪染めに使用されている化学染料が入っていないからです。

    しかし天然成分でできているためシャンプーの洗浄成分に弱く早く色落ちしてしまうといったデメリットもあるのです。

    ではヘナのメリットとデメリットについてまとめます。

    メリット、デメリット

    について
    このヘナによる白髪対策。

    メリットもあればデメリットもあります。

    デメリットは今後の白髪対策をする上でもとても注意しておきたいポイントがあります。

    まずはやっぱりメリットから。

    【メリット】

    ・自宅でできる
    まず自宅で気軽に染めることができます。
    ヘナは脱色効果がなく色素も薄付きのため自分で染めてもムラがなく失敗がほとんどありません。

    ・頭皮と髪を傷めない
    植物を使った天然染料なので、地肌や髪の毛にダメージがありません。化学染料入りの白髪染めで荒れた経験がある方でも、安心して染めることができます。

    ・頭皮の汚れも落としてくれる
    ヘナには乾燥を誘う性質があるので頭皮の汚れを吸着してキレイに落とすことができます。ヘナカラーに変えてからフケや痒みなどの頭皮のトラブルが減ったという口コミもあります。

    ・自然にみえる
    しっかりと染まらない事がデメリットではありますが、一方自然に染まるため見た目の違和感がありません。

    【デメリット】

    ・シャンプーで落ちやすい
    シャンプーをつかうと、早く色落ちをしてしまいます。ヘナカラーをはじめると同時に、シャンプーを使わないお湯だけでのシャンプーを使うのが良いとされています。

    ・何度か染めなくてはいけない
    天然の染料なので、一般的な白髪染めに比べて色味が薄付きです。そのため繰り返し染めることで色味が濃くなり初めての場合は2回以上染める必要があります。

    ・独特のにおいがつく
    ヘナは植物ですので、草っぽいにおいがつきます。
    日本にはない香りのため、好ききらいが分かれてしまう傾向にあるようです。

    頻度や自分で染める時の注意点は?

    頻度としては、一般的な白髪染めのように2ヵ月に1度でも構いませんし、毎週や毎日でも問題ありません。

    大体1、2週間に1回の頻度で行うと根元の白髪も気にならず、健康的な髪質をつくっていくことができます。何度も繰り返して色味が深くなってきたら、2ヶ月に1度でも間に合うようになります。

    注意点としては、一度ヘナで染めてしまうと次回、ヘアカラーで髪を染めたいと思っても難しいのでヘナで毛染めをする場合は今後のことも考えてからしなくてはいけません。

    またヘナは髪質や髪の痛み具合などで、染まり時間などか変わってしまい扱いが難しいです。
    そのため初めて使う時は自宅で染めるより専門的に扱っている美容室できちんと説明を受けてからが良いのではないでしょうか。

    本日のまとめ

    化学染料が入ってないため髪には優しいヘナの白髪染めですが一度使いはじめたら他の染料は染まらなくなってしまうのでしっかりと選ばなくてはいけませんね。

    しっかりと見極めて、心配だったら美容師さんと相談しながら使っていくようにしましょう。


    スポンサード リンク

     

    もし少しでもご参考になりましたら、ソーシャルで共有いただけると中の人が小踊りして喜びます♪

    おすすめの関連記事たち♪

    よろしければ、ご参考にこちらの記事もどうぞ♪

    そしてさらに関連記事たち

    妊娠中の食中毒の影響!?危険!元気な赤ちゃんを産むために

    妊娠中に食中毒になるとどんな影響がでるのか? ほら、 妊娠をすると体調が変化するので、

    記事を読む

    あくびがうつるのはなぜ?冷却機能!?驚きの秘密はこれだ!

    あくびがうつるのはなぜ? ほら、あくびって「うつる」って言うじゃないですか。 この原因と

    記事を読む

    脇の黒ずみは皮膚科!?原因と対処方法を調査してみた!

    脇の黒ずみが気になって、おしゃれなお洋服がきれない! ノースリーブなんて危険極まりない。 結婚式

    記事を読む

    こたつで寝ると風邪?疲れ?眠るな危険!注意したい6つリスク!?

    なぜか「こたつで寝ると風邪をひくよ!」 って母上に怒られたことは誰しもあるはず。 ほ

    記事を読む

    女性の抜け毛はどうしたら良いの?誰にも言えない髪の悩みを解決!

    女性の抜け毛。抜け毛が多い。。あんまりひどいと悩んじゃいますね。。 生え際とか分け目のところとか。

    記事を読む

    子供の口唇ヘルペス!原因と治し方!

    こちらで口唇ヘルペスについて まとめてみましたが、 ちなみに読み方は「口唇ヘルペス(こうしん

    記事を読む

    no image

    春キャベツと冬キャベツ違いを考察してみる

    春キャベツと冬キャベツ違いを考察してみる 春キャベツはいわゆる冬キャベツとどう違うのか?毎

    記事を読む

    鼻息が臭い!原因はなに!?病気?くさい玉!?こどもも要注意!

    「鼻息がくさい!」って自分の息でも他人のでも なかなか言えないし、相談できない。 でも、どう

    記事を読む

    ひどい寝汗は病気!?原因と対処方法はこれだ!

    夏の暑い気温で汗がでるのならまだわかる。 でも、気温も室温も高くない夜、 気づいたらひどい寝

    記事を読む

    初詣のやり方は!?ご利益のある神社と寺院の参拝の仕方はこう!

    初詣のやり方って知ってるでしょうか?ほら、神社と寺院で参拝の仕方が違います。 基本、見よう見まねで

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    乳首がかゆい!6つの原因と対策!

    乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

    爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

    爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

    足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

    足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

    白髪染めはみんな同じ?天然ヘナって良いの?デメリットは?

    白髪染めはみんな同じでしょうか?ほら、天然ヘナって聞くけど実際どんな感

    敏感肌でも使える効果の高い家庭用脱毛器の特徴はこれだ

    敏感肌だけど脱毛したい。脱毛器でで手軽にムダ毛のないきれいにケアしたい

    乾燥だけじゃない!フケが気になるときのシャンプーは?

    乾燥だけじゃない!?フケが気になるときのシャンプーはなにがいいのでしょ

    女だけど髪が薄くなってきた!女性の薄毛の原因はなに?

    女だけど最近髪が薄くなってきた。。この薄毛、原因はなに?ほらやっぱり、

    リフォームと建て替え!判断基準は!?どちらがいいの?

    子供が大きくなったり親が高齢になると、今まで使っていた部屋が使いにくく

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑