むずむず脚症候群の診断基準!足むずむず!?要チェック!

むずむず脚症候群っって何でしょうかね。
どうやら、レストレスレッグス症候群って
正式名称あるようですが、いったい・・。

明け方、なんとも言えない足のむずむず感。
眠いのに、なんかこう、
マッサージしたり、
歩いて動かさないと、

落ち着かない。

眠い目をこすりながら、
マッサージしているうちに寝落ち

 

十分な睡眠も取れなくて、
体調もよろしくない。

もしかして、
得体の知れない何かに
憑かれているのかも!?

そうだ、きっとそうなんだ!!

お姉さん

いやいや、
ちょっとまて、
そんなわきゃない!

キット疲れているからだ。
そうそう、最近忙しかったし、
ストレスも多かったし、

そうだな、メンタル面かもしれない。
でも、メンタルクリニックは抵抗があるなぁ
どうしよう。

おいおい。

あらぬ方向から、
さらに斜め上に行く前に、

その脚のむずむずには、
病名がありますね。

その名は、
むずむず脚症候群

読み方は、
むずむずあししょうこうぐんです。

そのまんまな名前ですが、
この症状に苦しんでる方も多く、
長い間、この病気の存在すら
知られていませんでした

(むずむず脚症候群じゃなくても眠れないで苦しんでる人もいたりします。すこしでも良い睡眠を取るためのコツを記事にしました。 良い睡眠をとるにはこう!危険!睡眠障害のレベルまとめ! )


むずむず脚症候群とは?

睡眠中の明け方、
人により様々な部位でおこり、
特に足の裏やふくらはぎ、太ももなどが
むずむずしだすことが多い。

時に、手、腕、全身至る所が不快感が起こり、
じっとしていられなくなることもある病気。
正式にはレストレスレッグス症候群といいます。

むずむず脚症候群の診断

調べてみると、診断基準がありました。

診断基準

  1. 不快な異常感覚のために、脚を動かしたいという
    強い欲求ある。
  2. その異常感覚が、安静にして、静かになったり
    座ったりしている状態でも始まる、あるいは増悪することがある
  3. その異常感覚は、身体を動かすことによって改善する
  4. その異常感覚が、日中より夕方・夜間に増強する

この4つを満たせば、
むずむず脚症候群=レストレスレッグス症候群
の可能性が高いといわれています。

不快な異常な感覚が有るなら、急いで病院へ。

病院では、ちゃんと
むずむず脚症候群かもしれないって
相談してみましょう。

行くところは、
睡眠専門医
または
神経内科

ところで、

この症状の原因はなに?

体質が原因の場合

むずむず脚症候群の原因は
主に、
  • コ-ヒ-
  • 紅茶
  • チョコレ-ト
などの、カフェインを含んだ食物を摂ると
レストレスレッグス症候群が現われ、
カフェインを取り除くと症状が
消失といわれています。

さらに、妊娠中には15%の妊婦が
レストレスレッグス症候群を経験
し、
症状は分娩後に良くなりることが多いようです。

スポンサーリンク


慢性疾患が原因の場合

  • 慢性貧血
  • 糖尿病
  • 末梢神経障害
  • ルコ-ル中毒
  • リウマチ
  • パ-キンソン病

これらの疾患を持っている方に
発症すことが多いようです。

また、

特に、慢性腎不全の方に多いといわれています。

さら言えば、慢性腎不全で血液透析を受けている方に
「イライラ症候群」はレストレスレッグス症候群の重症例と
考えられているようです。

その他参考サイト・情報

こちらにも詳しい内容を知ることが出来ます。

近くに専門医がいない場合、
こちらにご相談してみるのがよさそうです。

RLSむずむず脚症候群友の会 http://muzumuzu.org/

WIK むずむず脚症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%80%E3%81%9A%E3%82%80%E3%81%9A%E8%84%9A%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

脚の不快感で眠れない?!
むずむず脚症候群:
日本ベーリンガーインゲルハイム社一般向けサイト
http://www.muzmuz.jp/

薬についてですが、日本では
2010年1月に中等度から高度の
特発性レストレスレッグス症候群に対する
治療薬としてビ・シフロール錠が
承認されています。

それから、こんな動画もありました。
お医者さん解説


整体の方の対処方法

本日のまとめ

むずむず脚症候群の診断基準!足むずむず!?要チェック!
  • 明け方、不快な異常感覚で足がむずむずして
    眠れない人がいる
  • それはむずむず脚症候群かもしれない。
  • 診断方法は4項目
  • 原因はいくつか有るけど、まずは詳しい
    専門医かRLSむずむず脚症候群友の会などにご相談を
本日はこんなところで。

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。