わらび餅のカロリーが気になるので調べてみた

わらび餅がうまい。
病みつきになる方も多いのでは。

わらび餅

ふだんは気にならないのに
一度食べ始めると、ちょいちょい気になって
食べたくなりますよね。

ちなみにお萩のカロリーはこちら
>> おはぎのカロリー!あんときなことごまはどちらが低いの?

でも気になるのがカロリー
甘く切ない黒蜜やきな粉は、わらび餅のだいご味です。

そして、口の中で楽しむ触感は、
この時期にしか楽しめないスイーツ。

「町をあるけば、わらび餅にあたる」

それくらの、季節のスイーツ。



だって、


スーパーやセブンイレブンやファミマなんかで、
「そこの町娘、ちと近こうよれ」なんて話しかけてくるし。

近づいたら最後


「手に取ってはどうじゃ?」

「お代官様いけません!」

「きな子も待っているではないか、はよう手にとれ!」

「いやいや、お代官様、今回だけはかんにんしてくだせぇ」

「まかりならん!!手に取るのじゃ!!」

「お代官様!どうか、どうかお許しを!!!」




などと、お代官様の押しの強さにボロ負けするのが

うれしくもあり、かなしくもあり。



って、

悲しむ必要はないのですが、
なにしろ甘い砂糖がコレでもかって入っている気がするので、
太りそうで怖いのが乙女の純情


ずばり、スーパーやコンビニのわらび餅は太るのか?
もうちょっと言えばカロリーはどないなってんねん!!

気になります。


そこで調べてみることにしました。


スポンサーリンク



そのまえに、

そもそもわらび餅とはなんぞや?

わらび餅のことをお代官様って言いましたが、

わらび餅の起源や歴史を調べるとあの
「醍醐天皇(だいごてんのう)」が大好物だったと
記されています。


何に記されてるかはさておき、
歴史書ですが、このわらび餅
農家の非常食だったとのお話もあります。

お米が取れないときにわらびを粉末にして、
練ったのが始まり見たいですね。

醍醐天皇ですが、あまりにもわらび餅が好で、
「位」をあげたらしいです。

わらび餅の主成分

もともとは植物の「蕨」の茎を粉にした、
わらび粉を練って冷やして作る食べ物。

最近ではもっぱらわらび粉の代わりに
サツマイモやタピオカから取られた
デンプンを使ってるみたいです。

わらび餅の食べ方とカロリー

で、ですな、
でんぷんから作られる「餅」なんで、
基本カロリーは低い


これは想像に難くない。


次に、食すまえにつけたりかけたりするもの、
ずばり、きな粉や黒蜜

これがカロリー高けぇ!!

ってなるわけです。


とくにスーパーやコンビニで売ってヤツは
非情なまでに甘く切なく
無慈悲なまでにハートを虜にされてしまいます。


もちろん、最近ではメーカさんも考えていて
カロリーの低いわらび餅をご提供されている見たいですがね。

ほら、トレイに入ったわらび餅の袋に
カロリーがかいてあるじゃないですか。

あれは、基本、黄粉(きな粉)と混ぜられた砂糖を含めた
表記になっているはずです。

で、黒蜜のほうがややカロリーは高くなるみたいです。

気になる場合、きな粉や黒蜜を
自己規制してストイックなまでの量で食す
がよろし。

極めつけはオリジナルを作る

きな粉に自分流の砂糖と塩とか。

黒蜜は極限まで薄く、払い落とす

己との戦いです。

ちなみに、市販品のわらび餅のカロリー調査結果はこちら

わらび餅のカロリー調査結果

  • セブンイレブン
     『ふんわりわらび餅 黒みつ付き』
     (1食)165kcal

  • ローソン
     Uchi Cafe’ SWEETS
     ひんやりわらび餅 黒蜜つき
     (1食)221kcal

  • ローソン
     Uchi Cafe’ SWEETS
     黒みつとわらび餅のロールケーキ
     袋1個 424kcal

  • ファミリーマート
     『やわらか口どけわらび餅 焦がしきな粉』
     (1食)255kcal

  • 同じく、ファミマ
     「ゼロカロリーわらびもち」
     たぶん (1食)0kcal

参照サイト Eat Smart http://www.eatsmart.jp/ 

こんな感じです。

 

本日のまとめ

わらび餅のカロリーが気になるので調べてみた
  • わらび餅はうまい。
  • わらび餅は市販品でもうまい
  • わらび餅のカロリーは0の者もおる。
  • 気になるなるなら、己を見つめ極限まできな粉や蜜をそぎ落とす。
 

まぁ、わらび餅を食べ過ぎて太ったって人はあまり聞きませんので、気にしすぎないのがよろし♪


あ、それからもしよろしかったら
SNSで紹介してもらえたら、
小躍りして喜びます♪

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。