睡眠中のよだれは危険!?残念な結果 たるみや口臭

危険!?「睡眠中のよだれ」美容と健康にダメージを与えるらしい。
そして口臭という恐ろしい事態に。


ごめん猫404

人間誰しも、完璧ではありません。

  • 爆睡した朝にびしょびしょの枕。
  • 電車でウトウトしちゃうと、気づいたら
    口角からあふれ出たよだれ。
  • 車の助手席で、気づいたらあごから
      滴る(したたる)一筋のよだれ。


そんな経験、だれしも一度はあるのでは。

特に電車なんかで口をぽかーんと開けあほ面をさらして、

しかも、

よだれが隣の人の腕に!!



 

非常に残念な状態です。

悔やまれます。

で、

なんでよだれがあふれ出すのか!?

これはずばり。

口呼吸のせいだ。

これはずばり。

口呼吸のせいだ。

 

大事なことなので2回いいました。

 

鼻で呼吸していれば、よだれは出ません。

で、何で口臭の原因になるかってことですが。

ずばり、雑菌が繁殖するのです。

ずばり、雑菌が繁殖するのです。

 

大事なことなので2回いいました。

しかも、あごや口の周りの筋肉が鍛えられないので、

口角が下がる。

二重あごだ。

めんどうなので大事でも2回繰り返しませんが、

よだれでまくる人は口臭と二重あごその他いろいろ問題です。


じゃぁ、どうすればいいのよ!!


ってことになりますが、

答えは「鼻呼吸」すりゃいいんじゃい!!

どうやら、人間は構造的に本来鼻呼吸の生き物らしいのです。


で、

本日のまとめ

本日の「睡眠中のよだれは危険!?残念な結果 たるみや口臭」
  • よだれは口呼吸のため出る。
  • 口呼吸は顔の筋肉の低下と口腔内の雑菌を繁殖させる。
  • 雑菌のため口がくさくなる。
  • 顔の筋肉の低下で二重あごになる。
  • 対策は「鼻呼吸」


とにもかくにも、よだれを防いで
美容と健康を取り戻しませう!



コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。