上島システムとは?子育ての悩み解決!?

上島システム?

なんじゃそりゃ?

って疑問符が浮かびますが、もしかしたらダチョウ倶楽部か?

って思うあなたは素敵です

いわゆる、

「どうぞどうぞ」

ってヤツデス。



竜ちゃん(上島竜兵)が二人にはめらるパターンのネタですね。

これがいま密かに全国の悩めるパパママに利用されている新しい育児方法です。

ってワケではなもないのですが、ダチョウ倶楽部のネタをつかった

日々の育児を楽にする方法ですね。

スポンサーリンク

上島システムとは?

あのダチョウ倶楽部のネタから日常の育児を楽にするテクニックです。

上島システムの概要

おなじみのコントですが、こんな流れのネタがありますよね。
肥後ORジモン :「じゃあこの『×××』をやるのは竜ちゃん。」

上島 :「俺はできないよ!」

肥後 :「あれ?やらないの?じゃあ、、俺がやるよ!」

ジモン:「いや、ここは俺がやるよ!」

上島 :「じゃあ俺がやるよ。」

二人 :「どうぞどうぞ!」

この一連の流れで、こどもをうまく「のせて」コントロールするシステム/メソッドなのです。

上島システムの実践/事例

上島システムの実践と事例はこのツイートを見ていただくのが、一番分かりやすいでしょう。

アイザック@Isaacsaso

例えば「寝る前にトイレにいきなさい」って指示したって子供は聞かないので、「パパトイレ行きたい!」「ママが行く!」と先を争うフリをすると「僕が行く!」と言い出すのですかさず息子に「どうぞどうぞ」と譲る。この「上島システム」の採用により子育て凄い楽になった。

2013/11/09 21:57:23

これが、上島システムが世に広まる歴史的瞬間です。

そして、最高の事例です。

スポンサーリンク


上島システムの評価/実践者の声

上島システムの評価/実践者の声ですが、こちらも下記ツイートが参考になるでしょう。

子育て経験者からすると「上島システム」は、まさに共感できる事で、的確なネーミングに笑ってしまいました。フォローさせて頂いて宜しいでしょうか。

トイレ(でも他の何でも)姪に「じゃあ僕が先に行くね」と言って走りだすと、たいてい「私が先っ!」となるので重宝しているが、最近「おじさん子供みたい」と言われるようになったし、「どうぞ私はいいから」とも言われてしまったので4歳児は難しい。

上島システムそのた関連事項

上島システムに類似、または同義として上島竜兵メソッドがあります。

「押すなよ!絶対に押すなよ!」

ってヤツデス。

日々、すくすくと育っていく子ども。

魔の2歳児とか魔の3歳児とか言われますが、

幾つになろうが、魔のN歳児。

イヤイヤ期のお子さんを抱え、日夜手こずり叫び声をあげるママやパパ、

主張はあるけどママやパパのお願いは聞いてくれない。

嘆きに似た悲鳴が全国で繰り広げられていますね。

年齢が上がるとなおさらです。

手を焼くママとパパの苦悩は日本全国共通です。

そんなときこそ、上島システムです。

で、

 


本日のまとめ

島システムとは?子育ての悩み解決!?
  • ダチョウ倶楽部のコントに見られる人心を操る技術。
  • ツイッター上、アイザック氏のツイートから「上島システム」として広がる。
  • 上島システムとは別名上島メソッドに同義または類似の技術。
  • もしかしたら、似たようなことは既に実践されているママパパも多いかもしれない。
  • アイザック氏、sakura氏、カトウ 氏、勝手に引用させていただきましたごめんなさい。
 

以上。。

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。