*

パーソナルスペース!?心理学で相手の心を読み解く!?

      

関連タグ:学生生活, 性格, 恋愛, 生活 

パーソナルスペースとは!?心理学で相手の心をを知りたい場合、どうやらパーソナルスペースなる距離感がポイントになるらしい。

ってネットやらテレビやらで見ました。


たしかに、初対面であんまり近い距離だと変な警戒心が原らいたりします。
極端な話密着されるのはどうも困っちゃいますよね。

逆に親しい人がずっ~と離れた位置にいると、なんだか寂しい感じもしてきます。

で、今回はパーソナルスペースなる心理学てきなキワードをもとに相手の心理についてまとめてみました。

早速です。


パーソナルスペース!?心理学で相手の心を読み解く!?

心理学用語として聞かれるパーソナルスペースですが、これ以上自分の領域に入ってほしくない距離の事をいいます。

人間関係に欠かせないパーソナルスペースとは

パーソナルスペースという言葉を知ら無い方も、例えば混雑している電車やバスに乗っている時に不快感を感じた事はありませんか?
また行列に並んでいる時など、知ら無い人と近づいた時もそうです。

ただ距離が近いというだけで不快に感じる事があり、それはパーソナルスペースに人が立ち入ったため起こる感情であり、防衛本能が働いているための感情とも言えます。

ですが日常生活を送るうえでこのパーソナルスペースは、人間関係と密接な関係であると言えます。
自分にもパーソナルスペースがあるように、もちろん相手にもあります。
そこでこのスペースを知っておくだけで相手に不快な気分をさせない事も可能なのです。

基本的なパーソナルスペースの距離を知ることが大切です!
まず男性と女性とではパーソナルスペースの範囲が違います。

男性の場合・・・自分を中心として正面が150㎝・左右100㎝・後方80㎝

女性の場合・・・自分を中心として半径60~70㎝

男性が特徴的で、正面の範囲が極端に広いことが分かります。
逆に女性の場合は男性に比べると範囲が狭く、女性の方が親しみやすいという事が分かります。
女性同士のグループをよく観察してみると、体を近づけて話をしている人が多いように感じませんか?たとえそれが初対面であっても、気が付けばかなり接近して話をしているということも多々あります。

そこで言える事は、女性は友好的だという事がわかります。
ですがその反面、男性は距離を保つことを好みます。おそらく本能的な縄張り意識が強いからなのかもしれません。

心理学から学ぶ、パーソナルスペースを人間関係にどう生かす?

ここでも男性と女性に分けて考えて見ましょう。

■男性の場合■
お願い事や親しくなりたい場合は正面から行くのではなく、横から話しかける。さきほども書きましたが、男性の場合は正面のパーソナルスペースが広いため、できれば横の狭い空間からがお勧め。

逆に注意したいときや叱りたいときは、あえて正面から行きます。友好関係を気付く訳ではないので正面突破が良いでしょう。ですが叱ったあとはフォローもして下さいね!その場合は横や後ろから話しかけましょう。

■女性の場合■
女性はもともとパーソナルエリアが狭いので、初めはある程度距離をおいて話しかけるのがベストです。本来友好的なので、なんどか話をしているうちにパーソナルエリアに入っていくことが可能です。



気を付けて!パーソナルエリアには個人差があります!

ではここで注意点をあげておきましょう。
パーソナルエリアには個人差があるという事です。
ますは相手を観察して、どの様なしぐさ、態度をとるかを観察しましょう。

例えば、、
・話している時に体の向きを変える。
・目を見て話さない、または目をそらす。
・一歩後ろに下がる。

もしこの様な態度を相手が示したなら、パーソナルスペースから出た方がよいかもしれません。パーソナルエリアを侵害していると態度で示している可能性もあるので、速やかに出ましょう。

相手に不快な思いをさせてしまっては人間関係もうまく保てません。やはりパーソナルスペースはある程度ゆとりをもっておくことが必要です。

本日のまとめ

心理学というとちょっとお堅いイメージがあるかもしれませんが、パーソナルスペースを知っているのといないのとではずいぶん違ってきます。

相手が不機嫌そうにしていると「あれ?なにか悪いこと言ったかな?」と気にしたことがある、という人もいるのではないでしょうか?
そのような場合、もしかしたら相手のパーソナルスペースを侵害した可能性が十分に考えられます。
あまり気にせず、次回からは少し距離をおいて話してみましょう!

最後に、パーソナルスペースって年齢と共に狭くなっていく傾向があるようです。
とくにおばさん世代の人達はかなりの密着度で話をして楽しんでいますね!
「あらぁ~、お元気?」などと言いながら腕をさわったり、もうここまでくれば恐れるものはありません!

スポンサード リンク

そしてさらに関連記事たち

主婦の浮気は純愛!?30代経験者の告白と感想!

主婦の浮気は純愛でしょうかね。 ほら、古来より何かと文学や娯楽文化の題材になるのが「不

記事を読む

土鍋の焦げ!焦がしたときの落とし方はこう!

土鍋の焦げ!大切な土鍋をうっかり焦がしちゃった!どうしましょう? 土鍋は冬だけに活躍しがちです

記事を読む

トイレトレーニング方法!うんちを嫌がるならこう!トイトレのコツは便座と踏み台それから!?

トイレトレーニング。うんちをさせたい。いわゆるトイトレ。嫌がるけどどうすればいいの? 何かいい方法

記事を読む

メンズのマフラーの巻き方!必見!女子受けの良いのはこう!

メンズのマフラーの巻き方を知りたい。 できれば女子受けも良く、かっこよく。 ■マフラーの

記事を読む

葉酸サプリのおすすめは?天然と合成の違いはここ!

葉酸サプリのおすすめを知りたい。だって、天然と合成があるらしいけど、どっちがいいのかよくわからん。天

記事を読む

彼氏がデートをドタキャン!怒る前に!重要なたった一つのコト。

彼氏がデートをドタキャンした。 「恐るべし」 って前にぶっちゃけ 「悲しい」 っ

記事を読む

ドレスコードの指定!女性がオフィスで着る「賢い女」着こなし術!

ドレスコードの指定って女性の場合、着こなしがポイントになります。 会社の場合意外と盲点になります。

記事を読む

ドレスコード指定!女性のかっこよく着こなすパンツスタイルとは?

ドレスコードでパンツをはいていいのかどうか正直、迷いますよね。やっぱりスカートがいいのかな?でもなん

記事を読む

kindleアプリにログインできない!使えない!って場合のログイン方法!

kindleのアプリにログインできない! kindleのアンドロイドアプリ(kindle an

記事を読む

9月生まれの性格はこう!仕事と恋愛はこんな感じ!?

9月生まれの性格。 傾向と気になる仕事と恋愛について、 人間観察歴二十数年、 いろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしえて!グーグル先生サイト内検索

乳首がかゆい!6つの原因と対策!

乳首がかゆい! 乳首がかゆいのは厄介ですよね。 人

爪の縦線!原因はこれだ!?ちょっと怖い病気の種類と豆知識

爪に縦線がある。原因はなにかな? ほら、 今まであまり気に

足のふくらはぎが痛い!疲れ冷え?意外と怖い7つの症状

足のふくらはぎが痛い。 なんとなく、違和感があったけど日増しに酷

年末年始に沖縄へ行きたい!行きましょう!おすすめ3つのポイントはここ!

年末年始にいざ沖縄へ行きたい!でもどこに行けばいいの?どこを観光すれば

初詣は喪中に行っても大丈夫なの?神社とお寺で違う考え方

初詣は喪中に行っても大丈夫です。でも神社とお寺では考え方が違います。

初詣のやり方は!?ご利益のある神社と寺院の参拝の仕方はこう!

初詣のやり方って知ってるでしょうか?ほら、神社と寺院で参拝の仕方が違い

初詣はいつまでに行けばいいの?初詣の意味と期間!?

初詣ではいつまでに行けばよいのか?意外と悩みどころです。家族や友達、恋

口唇ヘルペスの原因は!?熱の花?くり返す口唇ヘルペスに御用心!

口唇ヘルペスの原因は何?熱の花とはいったい。。 くり返す口唇ヘル

→もっと見る

PAGE TOP ↑