出雲大社と伊勢神宮のご利益を東京でを受け取る方法

出雲大社と伊勢神宮のご利益を東京でを受け取る方法

花と女子
古くからパワースポットとして名高い、出雲大社と伊勢神宮。

(ちなみに出雲大社はいずもたいしゃと読みます。出雲神宮とは呼びませんね一般的に)

出雲大社は縁結びの神様として広く知られていますが、それだけではない神性を強く感じられる由緒正しく別格の神社です。

それから、伊勢神宮は一つの神社を示すのではなくて、125の宮社の総称。




 

 

出雲大社の御利益

ずばり、「縁結び」なにも男女の恋愛だけではなく、人としてのご縁ですね。

 

伊勢神宮の御利益

ずばり、人生が沈まないように底上げしてくれる。特に外宮の豊受大神様は現実的な豊かさを与えてくれる。

さらに、飲食できる「おかげ横丁」で伊勢うどんを食べていくとご利益がある。

 

参拝できる場所

関東圏内であれば東京ですね。

出雲大社は六本木にある「出雲大社 東京分祠」

伊勢神宮は飯田橋にある「東京大神宮」

それぞれ、こんな感じです。
出雲大社 東京分祠
ザ・パワースポット#11 出雲大社東京分祠へ!【Con traducción en español】

 

 

東京大神宮

縁結び神社シリーズ② 東京大神宮(飯田橋)

スポンサーリンク


詳しい住所はこちら↓

出雲大社 東京分祠の住所

〒106-0032

住所:東京都港区六本木7丁目18-5

【最寄り駅】

・東京メトロ日比谷線

(2番出口、明治屋の前よりファミリーマートの角を右折、徒歩約1分)

・都営地下鉄大江戸線

(7番出口、西公園の前を通り突き当たりを右折、徒歩約3分)


大きな地図で見る

 

東京大神宮の住所

住所:東京都千代田区富士見2-4-1

電話:03-3262-3566

【最寄り駅】

・JR中央・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分

・地下鉄有楽町線・南北線「飯田橋駅」B2a出口、

・地下鉄東西線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口より徒歩5分


大きな地図で見る

もっともご利益を目当てに参拝に行くのは何とも節操のない感じがいたしますが、お布施
によって成り立ってるのも人の世の常ですね。

 

参拝の作法

祭事の重さにや神社としての社格によって、拍手の回数が変わります。

意外と知られてないかもしれません。

全国的に神社は「二拝二拍手一拝」(にはい・にはくしゅ・いっぱい)ですが、

出雲大社の参拝方法は古式にのっとり「二礼四拍手一礼」。

伊勢神宮は脅威の「二礼八拍手一礼」。

こちらは主に神職の方が行う手法。
あと、拍手(かしわで/はくしゅ)するときは、手のひらをピシッと合わせちゃうと指の節と節が
合わさるので、「ふしあわせ」になっちゃうので、少しだけずらして拍手をするのが良いそうです。

八柏手です。

ぺこり

ぺこり

「パン・パン・パン・パン・パン・パン・パン・パン」

ぺこり

です。

数が分からなくなりそうです。

一般人が柏手の乱れ内をしては逆に失礼かも。

詳しくは出雲大社や伊勢神宮のパンフレット等に記載を熟読頂くとして、大切なのは心の有り方

「感謝の心」:参拝できたことに感謝を伝える。今、元気にいることに対し感謝を伝え
る。

「具体的に願う」:特に自分自信の願事は可能な限り具体的に願う。

「誓う」:自分も最大限の努力をすると誓う。

「他者の幸せもねがう」:文字通り利己的な願いだけではなく他者の幸せもねがう。

そして、出来れば朝にお参りするのがよろしい。

 

本日のまとめ

出雲大社と伊勢神宮のご利益を東京でを受け取る方法

  • とにもかくにも、出雲大社と伊勢神宮に限らず、祈願成就として神社お参りするのであれば最低限覚えておきたいマナーや礼節 有り。
 

以上♪

 

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。